不用品回収ここだけの話

シンプルisベスト!ミニマリストになってスッキリした生活を!

Posted by 2021.10.22 Business vector designed by Freepik
前のページに戻る

最小限の持ち物だけを手元に置くことで、逆に心の豊かさを手に入れている人々を「ミニマリスト」と呼びます。完璧なミニマリストになるのは難しくても、ミニマリストが実践している考え方を取り入れることで、物への執着が減り、しいては世の中へのいろいろなしがらみから解放されるきっかけになるかもしれません。

・ミニマリストのメリット

ミニマリストになることで様々なメリットがあります。まず、一つはお金が貯まることです。それまで何となく欲しいと感じた物を思うままに買ってきた人なら、断捨離によって無駄使いをすることがなくなります。余計な物を買わなくなる分、お金が貯まっていくというわけです。また、不要になった物を売却できれば、それもお金に換えることができるでしょう。

もう一つは、掃除に時間がかからなくなることです。家の中に物があふれていれば、どうしても掃除に時間がかかります。ところが、そもそも物がなければ移動させたり拭いたりする手間がそれほどかかりません。そのため、掃除が簡単です。掃除にかかっていた時間が短縮されれば、その分自由な時間も増えていきます。その結果、自分の趣味やくつろぐことに費やせる時間がとれ、ストレスの解消にもなります。

・ミニマリストになるための心意気

生活に必要ない物を捨てることでいえば、ミニマリストの考え方を参考にするといいでしょう。ここでは、ミニマリストが意識していることを紹介していきます。

■ 捨てることに慣れる
自分には必要のない物とわかっていても、そもそも「物を捨てる」ことを躊躇している人は多いのではないでしょうか。もちろん、捨てることを推奨しているわけではありません。しかし、使わない物をいつまでも置いておけば家の中は物であふれてしまいます。捨てる行為に抵抗があるなら、知人に譲るという方法もあります。または、フリーマーケットに出品するのもいいでしょう。ネットオークションなども利用するのも一つの手段です。

■ 買う前に考える
買う前にしっかり考えることも大切です。あまり調べずに買ってしまう人や衝動買いが多い人は、買う前に一度考える習慣をつけるようにしましょう。例えば、規格の合わない照明器具や、サイズが違うカーテンなど、実用的なものでも自宅で使えない物では無駄になってしまいます。使える物に買い直すことは簡単ですが、結局不用品が増えることになります。また、装飾品や衣類など思いつきで購入するのも失敗しやすいものです。

■ 物を置く位置を決める
できるだけ無駄な物を排除していくには、あらかじめ物を置く位置を決めておくといいでしょう。家族がいるなら、誰もがわかりやすいことも大切です。ひとり暮らしの場合でも、乱雑に置くのではなく「どれはどこに置く」というように決めておくと片付けやすくなります。そして、使ったら必ず同じ場所に戻すことを習慣にしていくのです。そうしておけば自分の所有している物を把握できますし、家が散らかることもありません。

物の配置を決めるときは、使う頻度に応じて分けておくと楽ですし便利です。例えば、毎日使う物は取り出しやすい場所に、ときどきしか使わない物は多少取り出しにくい場所でも不便はないでしょう。物によっての置き場所が決められていると、片付けしやすい以外に毎日の流れがスムーズになるという利便性も出てきます。あまり使わずにしまいっぱなしの物があれば、処分の対象として判断することもできます。

・まとめ

ミニマリストになるなら物を無駄に買わないことや今ある無駄なものを処分していく必要があります。捨てないといけないものが大量にある、せっかく買ったものだから自分で捨てるのは抵抗があるという方は不用品回収業者に依頼してみてはどうでしょうか。自分で捨てにいかなくても自宅まで回収に来てくれるので、捨てる手間や梱包資材も不要です。衣類・家具・家電・日用品など、何でもまとめて回収してくれるので分別も不要です。

粗大ごみや家電製品の不用品回収を業者にお願いする時は見積もり内容をよく確認するようにしましょう。

ネット見積もりだけでなく現地見積もりもお願いすること、見積もりの詳細を確認して分からないことは業者に質問することで良い不用品回収業者を選べます。

また一つの業者だけに見積もり依頼するのではなく一括見積りを取るのがポイントです。
複数の業者にまとめて依頼することで見積り依頼の時間を短縮できますし費用の節約にもなります。
ゴミナビ!は無料で一括見積りがすぐに取れるのでぜひ使ってみてください。

リアルな口コミ20000件突破!全国登録業者数は9000社以上!
日本最大級の不用品・粗大ゴミ、遺品整理、不用品買取など、
日本全国はもちろん東京、埼玉、京都、福岡の回収業者をまとめた口コミサイトといえばゴミナビ!評判・口コミ・相場が満載!

不用品回収に関する仕組みや考察などは
お得な不用品回収の情報や知られていないポイントまで、ぜひ業者選びのご参考にしてください。

前のページに戻る

バックナンバー

食器棚の処分方法

大きさや素材から、燃えるゴミとは異なることは明らかで、自分で捨てて良いものなのか、どうやって捨てるのか困...続きを読む

Posted by 2021.10.24

観葉植物は粗大ごみ?

お引越しの時や飾っていた観葉植物が枯れたりして処分をしなければいけない状況になった場合どのように植物を処...続きを読む

Posted by 2021.10.24

断捨離のすすめ

「もういっそのこと物を全部捨てたい!」「どっちを向いても物だらけの部屋にうんざりしてきた…」そんなときに...続きを読む

Posted by 2021.10.22

BBQのごみについて

バーベキュースポットとしても人気のとある河川敷ではバーベキュー(BBQ)の大量のゴミとともにコンロなどま...続きを読む

Posted by 2021.10.22

深刻化する孤独死

誰にもみとられず、自宅でひっそりと、1人で最期を迎える「孤独死」――。 ニッセイ基礎研究所によると、わ...続きを読む

Posted by 2021.10.22
不用品回収ここだけの話