不用品回収ここだけの話

もったいない精神でゴミ山

Posted by 2021.10.24 Business vector designed by Freepik
前のページに戻る

「もったいない」が口ぐせになっていませんか?
近年「もったいない」という理由でモノを捨てることができない方が大勢います。
もったいない精神とは、「持っている物を最後まで大切にしよう」という意味合いが込められた日本特有の言葉です。
使っていない物でも、いつか使うときがくるかもしれないと思うとどうしても
「もったいない」と思ってしまうのです。
一度はこのような経験をされた方は多いと思います。
今回は、もったいない精神から脱却するために必要な考え方やコツなどについて説明していきます。

「まだ使えるものを捨てるなんて、もったいない」と感じてしまうのは、当たり前かもしれません。
かわいいお菓子の空き缶、オシャレな紙袋や梱包紙、サイズが合わなくなった洋服、割引クーポンなど後で使うかも、役に立つかもと思い、どんどんいらない物が増えてしまいます。
物を大切にするという考えは非常に素晴らしいことであり、見習うべき点もあります。
しかし、どこかで手放さないと物で溢れかえることになります。今必要でない物は、後にも必要ない事がほとんどなのです。いらない物を置いたり確保したりするスペースこそがもったいないのです。
これを捨てると部屋がきれいになる!スッキリする!広くなる!など、どんなメリットがあるのか考えてみると良いでしょう。

また、いきなり部屋の大きな家具と向き合うのではなく、まずは小物を入れがちな引き出しの中から始めてもらうのもおすすめ。
狭いスペースの方が断捨離しやすいという傾向があります。
迷っているものがあれば一時的に箱に保管するのもひとつの方法です。
箱を視界に入らない場所で保管し、数か月経った時に箱の存在を覚えているか、箱をどのような頻度で開けたかどうかで、本当に必要かどうかわかるのでおすすめです。

いらなかった場合は自分で捨てたり、リサイクルショップに持っていったりするのもいいですが、不用品回収業者に依頼するのもおすすめです。不用品回収業者なら自分でものを運ぶ手間もいらず、ものによっては買い取ってもらうこともできてお得になることがあります。
不用品回収を業者にお願いする時は見積もり内容をよく確認するようにしましょう。

ネット見積もりだけでなく現地見積もりもお願いすること、見積もりの詳細を確認して分からないことは業者に質問することで良い不用品回収業者を選べます。

また一つの業者だけに見積もり依頼するのではなく一括見積りを取るのがポイントです。
複数の業者にまとめて依頼することで見積り依頼の時間を短縮できますし費用の節約にもなります。
ゴミナビ!は無料で一括見積りがすぐに取れるのでぜひ使ってみてください。

リアルな口コミ20000件突破!全国登録業者数は9000社以上!
日本最大級の不用品・粗大ゴミ、遺品整理、不用品買取など、
日本全国はもちろん東京、埼玉、京都、福岡の回収業者をまとめた口コミサイトといえばゴミナビ!評判・口コミ・相場が満載!

不用品回収に関する仕組みや考察などは
お得な不用品回収の情報や知られていないポイントまで、ぜひ業者選びのご参考にしてください。

前のページに戻る

バックナンバー

食器棚の処分方法

大きさや素材から、燃えるゴミとは異なることは明らかで、自分で捨てて良いものなのか、どうやって捨てるのか困...続きを読む

Posted by 2021.10.24

観葉植物は粗大ごみ?

お引越しの時や飾っていた観葉植物が枯れたりして処分をしなければいけない状況になった場合どのように植物を処...続きを読む

Posted by 2021.10.24

断捨離のすすめ

「もういっそのこと物を全部捨てたい!」「どっちを向いても物だらけの部屋にうんざりしてきた…」そんなときに...続きを読む

Posted by 2021.10.22

BBQのごみについて

バーベキュースポットとしても人気のとある河川敷ではバーベキュー(BBQ)の大量のゴミとともにコンロなどま...続きを読む

Posted by 2021.10.22

深刻化する孤独死

誰にもみとられず、自宅でひっそりと、1人で最期を迎える「孤独死」――。 ニッセイ基礎研究所によると、わ...続きを読む

Posted by 2021.10.22
不用品回収ここだけの話