不用品回収ここだけの話

業者の依頼をするときは何を基準にするべき?

Posted by 2022.01.24 Business vector designed by Freepik
前のページに戻る

みなさんは、何かを業者に依頼するとなったら何を基準に依頼先を考えますか?

多くの人は、口コミや価格をまず先に思い浮かべるのではないでしょうか。
今回は、基準ごとのメリット、デメリットをお話ししたいと思います。

まず初めに、比較基準を価格としたとき…

メリット
・自分の予算内で業者を選んで依頼することができる

デメリット
・価格を重視すると質が落ちる可能性がある
・提示されている価格と違うとなんだかなという気分になる

確かに業者に依頼すると高くついてしまうのではないかという不安はつきものだと思います。しかし、値段ばかりを重視していると、安い業者だからと依頼することで思うようなサービスが受けられないという事態が起きかねません。

口コミを比較基準にしたとき…

メリット
・実際の依頼者の感想を見て決めることができる
・悪い業者に引っ掛かりにくい

デメリット
・どれが本当の感想なのかわからない
・ほかの人の感じたことをベースで決めるので、ご自身が受ける感想と違うかもしれない

口コミは、実際に利用した消費者の方の書き込みを見ることができますが、業者が高評価を得るためにサクラ工作をしていることも可能性としては考えられます。
また、悪かったという感想を書き込んでいる人は、誰かに聞いてほしい一心で書き込んでいることが考えられるので、当時感じたことよりも気持ちが大きくなってしまっていることも場合によってはあると思います。
その上で自分に合う業者を探し出すというのは簡単な行為ではないと思います。

筆者の個人的なお勧めの方法としては、
1. 初めにおおよその予算を決めておく
2. 自分の住んでいる地域に対応している業者を予算感に合うところで探す
3. 口コミを見てみる
4. 気になる業者数社に電話してみる
5. 自分に合うなと思ったところに依頼する

といった流れです。

ポイントは、気になる業者何社かに電話をすることです。実際に電話で話をすることで、雰囲気が分かる部分もあります。また、価格についてもおおよその見積もりを出してもらって検討する方が、実際に依頼して提示された金額とのギャップをあまり感じなくて済むという利点もあるかと思います。

しかし、1個1個の業者をいちいち検索して電話をかけるのはめんどくさいですよね。そこで、ゴミナビ!の活用をお勧めします!!

お住まいに対応可能な業者を一覧で表記!!
利用者の口コミも掲載!!一括見積も可能!!
評価が高い順に表記されているので、悩まずにパッとピックアップできちゃう!

少しでも片づけに前向きになった方はゴミナビ!をチェック

リアルな口コミ20000件突破!全国登録業者数は9000社以上!
日本最大級の不用品・粗大ゴミ、遺品整理、不用品買取など、
日本全国はもちろん東京、埼玉、京都、福岡の回収業者をまとめた口コミサイトといえばゴミナビ!評判・口コミ・相場が満載!

前のページに戻る

バックナンバー

本棚の処分方法4選

最近では電子書籍が流行していて家に本がないという人もいるかもしれません。本棚のスペースを空けるために持っ...続きを読む

Posted by 2021.12.21

CtoC事業の闇って?

店舗や買い取り業者を挟まずして、顧客同士が売買契約を行うことができるのでCtoC事業と言われています。 ...続きを読む

Posted by 2021.12.06

食器棚の処分方法

大きさや素材から、燃えるゴミとは異なることは明らかで、自分で捨てて良いものなのか、どうやって捨てるのか困...続きを読む

Posted by 2021.10.24

観葉植物は粗大ごみ?

お引越しの時や飾っていた観葉植物が枯れたりして処分をしなければいけない状況になった場合どのように植物を処...続きを読む

Posted by 2021.10.24

断捨離のすすめ

「もういっそのこと物を全部捨てたい!」「どっちを向いても物だらけの部屋にうんざりしてきた…」そんなときに...続きを読む

Posted by 2021.10.22

BBQのごみについて

バーベキュースポットとしても人気のとある河川敷ではバーベキュー(BBQ)の大量のゴミとともにコンロなどま...続きを読む

Posted by 2021.10.22

深刻化する孤独死

誰にもみとられず、自宅でひっそりと、1人で最期を迎える「孤独死」――。 ニッセイ基礎研究所によると、わ...続きを読む

Posted by 2021.10.22
不用品回収ここだけの話