不用品回収ここだけの話

千葉の遺品整理業者の実際の見積もり料金・口コミ比較!

Posted by 2019.08.24 Business vector designed by Freepik
前のページに戻る

千葉県で遺品整理をする必要が生じた場合、信頼できる遺品整理業者を探す必要があります。
日本には現在遺品整理に関する業者が9,000社あるとも言われていて、「一般社団法人遺品整理士認定協会」に登録されている業者だけに限れば、千葉県では30以上も業者がいます。

これだけ多いとどのように千葉県で業者を選べばよいのか迷ってしまいますよね。
そこでこの記事では千葉県の遺品整理業者を賢く選ぶための参考情報として、実際の見積もり料金や口コミ情報などを紹介したいと思います。
また千葉県で遺品整理を依頼する時に抑えておきたいポイントや、遺品整理に関する基本情報もあわせて解説します。

千葉県の遺品整理業者の実際の料金相場を公開!

まずは千葉県で遺品整理を業者に依頼する場合の料金相場から公開したいと思います。

千葉県の遺品整理と言っても、遺品の内容や量によっていろいろ作業内容や費用は変わってきます。
そこで実際に見積もり依頼があった遺品整理の内容を6つのケースに分けて紹介したいと思います。
シミュレーションではなく実際の見積もり例なのでとても参考になります。

ケース1:遺品が数点だけの場合

まずは遺品の量が少ないケースから見ていきましょう。
故人が家具家電付きの住宅に住んでいたとか家族と同居していたというケースでは遺品があまり多くないかもしれません。
見積もり依頼された内容は以下の通りです。


◆◆◆依頼内容◆◆◆
冷蔵庫、電子レンジ、トースター 5階(エレベーターあり)

この件に関しては5件の業者から回答がありました。
見積もり金額に大分差があるのに注目してみてください。

【業者A】
■■■費用■■■
7,000円
---------見積もり詳細---------
見積をお送りさせていただきますので、ご検討の程宜しくお願い致します。
●見積条件
●見積期限
●対応可能な日時
●キャンセルについて
【3日以前】
【2日前】
【前日】
【当日】

【業者B】
■■■費用■■■
15,000円
---------見積もり詳細---------
見積をお送りさせていただきますので、ご検討の程宜しくお願い致します。
●見積条件
●見積期限
●対応可能な日時
●キャンセルについて
【3日以前】
【2日前】
【前日】
【当日】

【業者C】
■■■費用■■■
15,000円
---------見積もり詳細---------
こんばんは。お見積をお送りさせていただきますので、ご検討の程宜しくお願い致します。
●見積条件
 金額には搬出及び回収費用のには全てが含まれます。
 税込です。
 物品が増えた場合や作業内容が変わった場合のみ、追加料金が発生いたします。
●見積期限
 2月7日0時までにお願いいたします。
●対応可能な日時
 現在の所、2月22日以降~月末まで空きがございます。
●キャンセルについて
 ご依頼成立後は以下のキャンセル料が発生いたしますのでご了承下さい。
【3日以前】20%のキャンセル料
【2日前】25%のキャンセル料
【前日】50%のキャンセル料
【当日】100%のキャンセル料

【業者D】
■■■費用■■■
30,000円
---------見積もり詳細---------
見積をお送りさせていただきますので、ご検討の程宜しくお願い致します。
●見積条件
●見積期限
●対応可能な日時
●キャンセルについて
【3日以前】
【2日前】
【前日】
【当日】

【業者E】
■■■費用■■■
12,000円
---------見積もり詳細---------
見積をお送りさせていただきますので、ご検討の程宜しくお願い致します。
●見積条件
 画像のお品 お引き取り
●見積期限
 2019.2.15
●対応可能な日時
 2月下旬 打ち合わせ
●キャンセルについて
【3日以前】40%
【2日前】60%
【前日】80%
【当日】100%

最安業者と高い業者では4倍以上の開きがあります。
これを見るとすぐに業者Aに依頼したくなるかもしれませんが、業者BとC、Eを見ると12,000円~15,000円という近い料金帯で見積もりを出しているのが分かります。
5社のうち3社が似たような見積もりなので、この依頼内容だと相場は1万ちょっとと推測できます。

また業者Cや業者Eは他の業者よりもキャンセル料金の明示がしっかりしているのにも注目です。
後述するようにキャンセル料の請求に関してはトラブルが発生することが珍しくないのでここは要チェックポイントです。

ケース2:一般的な軽トラ搬出の場合

続いて家具関連の遺品が中心の場合を見てみましょう。

◆◆依頼内容◆◆
〈処分品項目〉
・パイプベッド【207×105×80】
・マットレス(コイル有)【193×105×16】
・化粧台(下:40×70×75・上の鏡部分:14×43×85)+椅子
・食器棚【39×30×180】
・本棚【35×120×96】
・姿見【5×30×150】
・ラック【30×63×90】
・2口ガスコンロ
・他【30cm以上で不燃に出せないもの】
※棚については搬出前に私が解体しておくことも可能です。
〈搬出環境〉
1Fの角部屋になります。
駐車場はありませんが玄関前が少し広いので、車両到着前にご連絡いただければ先に荷物を出しておき、すぐ積みこめる状態にしておくことも可能です。

この依頼に対しては5件の回答がありました。

【業者A】
■■■費用■■■
22,000円
---------見積もり詳細---------
見積をお送りさせていただきますので、ご検討の程宜しくお願い致します。
●見積条件
 お見積内容には、入力された物品の回収費用です。
 物品が増えた場合や作業内容が変わった場合は、追加料金が発生します。
●見積期限
●対応可能な日時
 1月26日土曜日 13時~16時の間に到着
 1月27日日曜日 9時~12時の間に到着
 1月28日月曜日 9時~12時の間に到着
●キャンセルについて
【前日】50%
【当日】100%

【業者B】
■■■費用■■■
27,108円
--------見積もり詳細---------
この度はお見積もりのご依頼を頂きありがとうございます。
ご連絡頂きました内容にて、御見積りをさせて頂きます。
最後まで内容をしっかりお読みになりご検討下さい。
お申し込みのタイミングが遅くなる場合などは予約状況に変動がございますので、早めにご検討頂ければと思います。追加物が出る可能性がある場合は当日でも承れます。
【概算お見積金額】 合計¥25,100(税別)
※基本的に大きく変動する事はございませんが、ご連絡頂いている内容で相違やご不明な点がある場合は、分かる範囲のお見積りとなりますので、実際の料金は減額または増額になる可能性もございます。
現地確認後に正確な料金ご提示させて頂き、ご納得頂いてからの回収となりますので予めご了承ください。 【内容詳細として下記を含む金額となっております】
●出張費
●エアコン標準取り外し作業(ある場合)
●搬出作業
●ベッド分解・洗濯機取り外し作業等(ある場合)
●階段作業(予め記載がある場合に限ります。)
●回収作業 【以下の場合は追加料金またはお断りとなる場合がございます】
●ご連絡頂いている物で不明な部分がある場合(サイズや内容、物量、状態など) 例)記載が「ベッド」のみの場合はスプリングマットレスなどは入っておりません。
例)記載が「冷蔵庫」のみの場合は、2ドア以下(単身用)サイズで計算しております。
●ご連絡頂いている物品以外の物品を追加で回収の場合
注)ご連絡頂いている物品が減った場合は減額になる場合がございます。
●エアコンの設置状況が標準以外の場合(エアコン回収がある場合)
●エアコンの穴埋め作業(エアコン回収がある場合)
●階段作業(予め記載がある場合にはお見積りに含まれております。)
●細かい物が袋や箱にまとまっていない場合
●搬出のために吊りや解体などの特殊作業が必要な場合
●他の物が邪魔でそのままでは搬出できない場合
●回収物の内容が確認できない場合
●作業中に車を止めておくスペースがない場合はパーキング代等が別途必要です。
●著しく汚れている場合
●物理的に不可能な場合など [ キャンセル料について ] 依頼成立後のキャンセルはキャンセル料が発生致しますので予めご了承下さい。
2日以前:見積金額の25%のキャンセル料
前日:見積金額の40%のキャンセル料
当日:見積金額の80%キャンセル料
※リサイクル料など記載以外の料金を別で請求する事は一切ございません。
 それではご連絡お待ちしておりますので宜しくお願い申し上げます。

【業者C】
■■■費用■■■
14,000円
--------見積もり詳細---------
見積をお送りさせていただきますので、ご検討の程宜しくお願い致します。
●見積条件
軽トラック1台スタッフ1名でのご対応になります
●見積期限
●対応可能な日時 1月28日10時
●キャンセルについて
【3日以前】
【2日前】
【前日】
【当日】

【業者D】
■■■費用■■■
30,000円
---------見積もり詳細---------
見積をお送りさせていただきますので、ご検討の程宜しくお願い致します。
●見積条件
 お見積内容には、入力された物品の回収費用が含まれます。
 物品が増えた場合や作業内容が変わった場合は、追加料金が発生します。
 こちらの金額はお客様がすぐに積み込める状況にして頂くプランとなります。
 また、不燃ゴミは拝見させて頂ければ別途対応致します。
●見積期限
 明後日1月25日(金)
●対応可能な日時
 1月28日(月)午前中
●キャンセルについて
 依頼成立後のキャンセルは見積金額の20%のキャンセル料が発生致しますので予めご了承下さい。
【3日以前】税込見積金額の20%のキャンセル料
【2日前】税込見積金額の25%のキャンセル料
【前日】税込見積金額の50%のキャンセル料
【当日】税込見積金額のキャンセル料

【業者E】
■■■費用■■■
27,500円
---------見積もり詳細---------
見積をお送りさせていただきますので、ご検討の程宜しくお願い致します。
●見積条件
 細かなゴミも大丈夫です。
 5立米まで積みほうだいとなります。
●見積期限
 本日21時
●対応可能な日時
 ① 1月25日(金) 18時以降
●キャンセルについて
【3日以前】50
【2日前】50
【前日】50
【当日】50

最安見積額が14,000円、一番高い見積額が30,000円となっています。
約2倍の費用の差が出ていますが、5社中4社は2万円オーバーの見積もりを出しているので料金相場は25,000円くらいと推測できます。

もちろんだからといって業者Cの14,000円という金額が安すぎて怪しいというわけではありません。
見積もり内容には作業員1名での対応とありますが、企業努力でこの金額になんとか抑えているのかもしれません。
とはいえ相場とは離れている見積もり金額を出す業者が気になる場合は、必ず現地見積もりを取って追加料金の有無を確認しておくと無難です。

こちらは戸建てではなく遺品整理をする場所が高層階にあって解体作業も必要というケースです。


◆◆◆依頼内容◆◆◆
・IKEAのPAX(フレームのみ解体・回収) 幅300cm、高さ200cm、奥行き58cm。
・ラック(フレームのみ) 下段 幅120cm、高さ75cm、奥行き42cm 上段 幅60cm、高さ63cm、奥行き42㎝
・エアコン2台
・ローテーブル 120㎝*70㎝*40cm


この依頼に対しては5つの業者が見積もり回答を出しました。

【業者A】
■■■費用■■■
45,000円
---------見積もり詳細---------
見積をお送りさせていただきますので、ご検討の程宜しくお願い致します。
●見積条件
 出張料 人件費 搬出費用 回収費用 以上を含めました金額になります。
 (※養生が必要な場合は別途¥5000が費用として掛かります。)
●回収させて頂く物品
・IKEAのPAX(フレームのみ解体・回収) 幅300cm、高さ200cm、奥行き58cm。
・ラック(フレームのみ) 下段 幅120cm、高さ75cm、奥行き42cm 上段 幅60cm、高さ63cm、奥行き42㎝
・エアコン2台
・ローテーブル 120㎝*70㎝*40cm 以上5点
 回収させて頂く物品に変更があった場合費用が変更になる場合があります。
●見積期限
 恐れ入りますが4月21日までにご返答頂きます様お願い申し上げます。
●対応可能な日時
 ご希望の日程(4月24日、25日、26日)より ご相談を承ります。
●キャンセルについて
 5日以内のキャンセルの場合キャンセル料を頂く場合がございます。

【業者B】
■■■費用■■■
38,000円
---------見積もり詳細---------
見積をお送りさせていただきますので、ご検討の程宜しくお願い致します。
●見積条件
 出来れば下見したいと存じます。
●見積期限
 来週中で大丈夫です。
●対応可能な日時
 当方の都合は金曜日になります。

【業者C】
■■■費用■■■
35,000円
---------見積もり詳細---------
お客様へ この度は不用品回収処分のご相談ありがとうございます。
お見積をお送りさせていただきますので、ご検討の程宜しくお願い致します。
他社にも負けない体力とサービスに自信があります(^^)
●見積条件
 出張費から解体搬出作業費、不用品処分費など全てを含んだ料金になっております。
●見積期限
 4/21までのご返答お願い申し上げます。
●対応可能な日時
 4/18今現在ですと4/24の朝から15時まで、4/25が空いております。
●キャンセルについて
【3日以前】見積額の30%をキャンセル料として頂戴致します。
【2日前】見積額の40%をキャンセル料として頂戴致します。
【前日】見積額の50%をキャンセル料として頂戴致します。
【当日】見積全額をキャンセル料として頂戴致します。

【業者D】
■■■費用■■■
48,000円
---------見積もり詳細---------
見積をお送りさせていただきますので、ご検討の程宜しくお願い致します。
●見積条件
 お気軽にご相談ください。
●見積期限
●対応可能な日時
 全日可能です。
●キャンセルについて
【3日以前】
【2日前】
【前日】見積もり金額の50%のキャンセル料
【当日】見積もり金額の50%のキャンセル料

【業者E】
■■■費用■■■
50,000円
---------見積もり詳細---------
見積をお送りさせていただきますので、ご検討の程宜しくお願い致します。
●見積条件
 お見積内容には、入力された物品の回収費用、階段搬出と運び出しの費用と2tトラックの回収費用が含まれます。
 物品が増えた場合や作業内容が変わった場合は、追加料金が発生します。
●見積期限
 明後日までです。
●対応可能な日時
 4月24日、25日、26日
●キャンセルについて
 依頼成立後のキャンセルは見積金額の20%のキャンセル料が発生致しますので予めご了承下さい。
【3日以前】税込見積金額の20%のキャンセル料
【2日前】税込見積金額の25%のキャンセル料
【前日】税込見積金額の50%のキャンセル料
【当日】税込見積金額のキャンセル料


見積もり金額の幅は35,000円~50,000円となりました。
見積もり詳細を見ると、階段搬出費用や解体作業などが費用として算出されているのが分かります。
家具の解体は慣れていないと難しく感じる部分もあると思いますが、もしできるだけ費用を抑えたい場合は、事前に解体をしておくと良いでしょう。

エレベーターがない場合やエレベーターでの搬出が難しい遺品がある場合は費用が高くなる傾向にあるので注意しましょう。

ケース4:遺品が2トントラック1台分くらいの場合

こちらも集合住宅での遺品整理となりますが、エレベーターがあるというケースです。見積もり依頼は以下の通りです。

◆◆◆依頼内容◆◆◆
洋服ダンス3、食器棚2、パイプベッドシングル1、サイドボード1、
その他家電類: ストーブ、ホットカーペット等、家電複数
マンション、エレベーター有り、トラック搬出可能


この件には5件の回答がありました。

【業者A】
■■■費用■■■
50,000円
---------見積もり詳細---------
見積をお送りさせていただきますので、ご検討の程宜しくお願い致します。
●見積条件
 2トン1杯相当内まで細かい物はお客様でまとめておいて頂いた場合の料金になります。
 現地お見積もりも完全無料にて行っております。
 階数、搬出移動距離により多少の変動は御座います。
●見積期限
 一ヶ月
●対応可能な日時
 ご相談の上、お客様の日程に合わせられるよう調整させていただきます。
●キャンセルについて
【前日】可能です。
【当日】日程変更のみ可能です。

【業者B】
■■■費用■■■
37,000円
---------見積もり詳細---------
積をお送りさせていただきますので、ご検討の程宜しくお願い致します。
●見積条件
 写真及びご連絡の品のみの場合の金額です。
 物品が増えた場合や作業内容が変わった場合には追加が発生する場合もあります。
●見積期限
 本日より1月以内
●対応可能な日時
 5月12日以降の土日
●キャンセルについて
【前日、当日】税込み見積金額の100%がキャンセル用になります
 以上、よろしくおねがいします

【業者C】
■■■費用■■■
80,000円
---------見積もり詳細---------
見積をお送りさせていただきますので、ご検討の程宜しくお願い致します。
●見積条件
 記載の品目に限ります。
 スタッフ2名対応も含まれております
●見積期限
 5月末
●対応可能な日時
 お客様のご希望の日時に対応いたします。
●キャンセルについて
 当日キャンセルのみ100パーセントになります

【業者D】
■■■費用■■■
65,500円
---------見積もり詳細---------
見積をお送りさせていただきますので、ご検討の程宜しくお願い致します。
●見積条件
●見積期限
 12/30迄
●対応可能な日時
 5/18 5/19
●キャンセルについて
【3日以前】20%
【2日前】20%
【前日】30%
【当日】50%

【業者E】
■■■費用■■■
85,000円
---------見積もり詳細---------
見積をお送りさせていただきますので、ご検討の程宜しくお願い致します。
(あくまでもお写真での概算見積もりになります)
●見積条件
 お見積内容には、入力された物品の回収費用、階段搬出と運び出しの費用と2tトラックの回収費用が含まれます。
 物品が増えた場合や作業内容が変わった場合は、追加料金が発生します。
●見積期限
 明後日(4/30)までです。
●対応可能な日時
 4/29午後、4/30午後いずれも対応可能です。
●キャンセルについて
【3日以前】税込見積金額の20%のキャンセル料
【2日前】税込見積金額の25%のキャンセル料
【前日】税込見積金額の50%のキャンセル料
【当日】税込見積金額のキャンセル料


料金は37,000円~85,000円とだいぶ大きな幅が出る結果になりました。
最安値と高いところで2倍以上の開きがありますが、業者Bと業者Eを比較するとどちらも同じ写真を見ているのにも関わらずこの料金差です。
もし業者Eだけに直接依頼した場合、業者Bが良心的な業者と仮定すると大分損することになります。

ゴミナビ!で一括見積りをするとこのように業者による費用の違いが一目瞭然なので役立ちます。

ケース5:未分別状態で袋詰めの遺品が2トントラック分ある場合

続いて荷物が大量にあるケースですが、少しざっくりした見積もり依頼を見てみましょう。

◆◆◆依頼内容◆◆◆
集合団地一階 ゴミ袋大 約70袋分


大きなサイズの遺品はないもののゴミ袋の量が非常に多いという依頼内容ですが、この依頼には3件の回答がありました。

【業者A】
■■■費用■■■
118,800円
---------見積もり詳細---------
見積をお送りさせていただきますので、ご検討の程宜しくお願い致します。
●見積条件
●見積期限
●対応可能な日時
●キャンセルについて
【3日以前】
【2日前】
【前日】
【当日】

【業者B】
■■■費用■■■
120,000円
---------見積もり詳細---------
見積をお送りさせていただきますので、ご検討の程宜しくお願い致します。
●見積条件
 お見積り内容には、運搬・処分費などすべてふくまれておりますが、物品が増えた場合や作業内容が変わった場合は、追加料金が発生します。
●見積期限
●対応可能な日時
●キャンセルについて
【3日以前】
【2日前】
【前日】
【当日】

【業者C】
■■■費用■■■
81,000円
---------見積もり詳細---------
見積をお送りさせていただきますので、ご検討の程宜しくお願い致します。
●見積条件
 基本料5000円 120Lゴミ袋1袋1000円×70袋 =70000円 計75000円 消費税込81000円
 ゴミ袋の大きさによりお値引可能、 ゴミ袋の内容によってもお値引可能のお見積となっており、
 想定しうる最大の金額を提示させて頂いております。
●見積期限
 3/14(木)
●対応可能な日時
 10日(日)、12日(火)、17(日)、 まずはお客様のご都合をお聞かせください。
●キャンセルについて
【当日】作業予定料金の20%分をキャンセル料金として頂きます。

3社中2社は約12万円と近い料金相場で見積もり金額を出しているので、「料金相場はこのあたりなのかな」と思うかもしれません。
しかし最安値の業者Cが出している見積もり詳細を見ると、料金計算が細かく書かれているのが分かります。
一見相場から離れた「安すぎる業者」に思えるかもしれませんが、これを見ると信頼性が高い業者と言えます。

この例に見るように、最安値を出す業者でもしっかりした対応をしてくれるケースもあります。
必ずしも相場に合わせた「無難な」業者を選ばなければいけないわけではないということです。

ケース6:2トン車、戸建て、作業員2名の場合

最後に荷物量が多い例を見てみましょう。
◆◆◆依頼内容◆◆◆
実家の整理で、戸建て住宅、現在人は住んでいません。
1F
電動フランスベッド1、食器棚1、茶箪笥1、ダイニングテーブル1、
椅子5、テレビSHARPLC-32E7AQUOS 2010年、冷蔵庫三菱MR-C34W4 2013年、洗濯機HITACHINW-6GY 2008年、
2F
ベッド1、サイドボード1、和箪笥2、ソファ3、小テーブル1、テレビ三菱LCD-32MH111、
テレビ台1、ビデオレコーダ1、電気カーペット1(エレベータはありません。)
地階駐車場
2mX1.5mX1mくらいの場所に人形、座椅子、小引き出しなどが積んである(駐車場は乗用車2台程度)
箪笥などはすべて空にしてあります。
相見積もりをお願いします。


この案件には5件の回答がありました。

【業者A】
■■■費用■■■
85,000円
---------見積もり詳細---------
見積をお送りさせていただきますので、ご検討の程宜しくお願い致します。
●見積条件
 お見積内容には、回収費用、搬出費用が含まれています。
 作業内容が変わった場合は、追加料金が発生します。
●対応可能な日時
 2月25日、26日、27日
●キャンセルについて
【前日】50%
【当日】100%

【業者B】
■■■費用■■■
78,000円
---------見積もり詳細---------
見積をお送りさせていただきますので、ご検討の程宜しくお願い致します。
●見積条件
 2トントラックで作業者2名での対応になります。
 多分、一回では積み切れないので2~3往復させていただくことになると思います。
●見積期限
 平成31年3月31日
●対応可能な日時
 3月後半は忙しくなるので、3月前半までに対応させていただければ幸いです。
●キャンセルについて
 当日のキャンセルのみ30%のキャンセル料が必要になります。
 前日までにご連絡いただければキャンセル料はありません。
 以上ご検討ほほど、よろしくお願いいたします。

【業者C】
■■■費用■■■
100,000円
---------見積もり詳細---------
見積をお送りさせていただきますので、ご検討の程宜しくお願い致します。
●見積
 2tトラック満載(追加料金込)を記載されております!
●見積期限
 1週間
●対応可能な日時
 3月7日
●キャンセルについて
【3日以前】
【2日前】
【前日】
【当日】

【業者D】
■■■費用■■■
80,000円
---------見積もり詳細---------
見積をお送りさせていただきますので、ご検討の程宜しくお願い致します。
●見積条件
 お見積り無いように2トントラック車代、回収、処理代金、2名分の人件費が含まれます。
 多少なら増えても金額は変わりません。
●見積期限
 1週間
●対応可能な日時
 2月25日以降なら可能です。
●キャンセルについて
【3日以前】キャンセル料なし
【2日前】キャンセル料なし
【前日】キャンセル料なし
【当日】お見積り金額の50%のキャンセル料

【業者E】
■■■費用■■■
60,000円
---------見積もり詳細---------
見積をお送りさせていただきますので、ご検討の程宜しくお願い致します。
●見積条件
 お見積内容には、入力された物品の回収費用、階段搬出と運び出しの費用と2tトラックの回収費用が含まれます。
 物品が増えた場合や作業内容が変わった場合は、追加料金が発生します。
●見積期限
 明後日(3/1)までです。
●対応可能な日時
 極力お客様のご都合に合わせます。
●キャンセルについて
 依頼成立後のキャンセルは見積金額の20%のキャンセル料が発生致しますので予めご了承下さい。
【3日以前】税込見積金額の20%のキャンセル料
【2日前】税込見積金額の25%のキャンセル料
【前日】税込見積金額の50%のキャンセル料
【当日】税込見積金額のキャンセル料

6万円~10万円の料金帯となっていますが、最安業者が追加料金の発生の可能性を示唆している一方で、一番高い業者は追加料金込みの金額を提示しています。
つまり最終的な金額はネット見積もりの金額と違くなる可能性があるということです。
追加料金は数万円単位で加算されることもあるので、遺品量が多い場合は必ず現地見積もりで最終料金を確認してもらいましょう。

千葉県の遺品整理業者の口コミ情報を教えて!

千葉県や千葉近郊で遺品整理業者に作業を依頼したという人の口コミ情報を知ると、遺品整理を業者に任せても大丈夫か判断するのに助けになります。
初めて業者に依頼する場合はいろいろと不安なこともあると思いますが、経験者の生の声を聴いてみましょう。

「即日でも対応してくれて電話対応も良く、来てくれたスタッフも優しそうな方でとても安心出来ました!それに1人は女性だったということもあり更に安心出来ました!」

「親切で手際が良く短時間でとても安いお値段で たくさんの荷物を引き取っていただき、なおかつ引越しの荷物も丁寧に片付けていただきました。またお願いしたいです。」

「前日にお願いしたにも関わらず、希望どおりの時間に回収に来ていただけました。当日は、私の到着が遅れてしまったのにも関わらず、快く対応してくださりました。また、他店で提示された金額よりも1万円以上安く回収してくださって、本当に助かりました。またの機会があれば、ぜひ利用したいと思います。」

「容量が自分ではわからず、軽トラ詰め放題を依頼しました。依頼した後にボリュームがいっぱいになってしまったのですが、起点の効いた詰め込みですべて持って行ってくださいました。作業もテキパキです。女一人ではとても運べなかったので、本当に助かりました。」

このように業者に頼んでよかったという声はたくさん見られます。
やはり満足度の高い業者は、対応が丁寧なこと、作業がてきぱきしていることなどが挙げられています。
女性だと男性ばかりの作業員が来るのに少し抵抗があるかもしれないので、安心して頼めるという声があるのも良い点ですね。

千葉県の遺品整理業者を賢く選ぶ方法

千葉県には遺品整理業者がたくさんいますが、その中から自分のケースに最適な業者を選ぶにはいくつかのポイントを意識しておく必要があります。
以下に最低限押さえておきたいポイントをご紹介したいと思います。

千葉県の業者の選び方1:見積もり書が明快

まず一番大事なポイントですが、見積書をしっかり記載しているかはチェックポイントです。
理想的な見積書には、作業内容が項目別に書かれていて、かつ費用単価も記載されています。
例えば「間取りあたりいくら」とか「立法メートルあたりいくら」といった感じで記載してもらうと分かりやすいですよね。

またキャンセル料に関してもしっかり明記しているかが要チェックポイントです。
後述するように消費生活センターには遺品整理業者がらみの色々なトラブルが報告されるので、契約後のキャンセルとキャンセル料の発生条件は確認しましょう。

千葉県の業者の選び方2:遺品整理士の資格がある

遺品整理士とは「一般社団法人遺品整理士認定協会」が主催している資格で、簡単に言えば合法的で適切な遺品整理をするのに役立つ知識やスキルを身につけている資格者のことです。
遺品整理士が在籍していない業者は遺品整理できないわけではないですが、持っている人が来てくれると間違いなく遺品整理の質はあがります。

千葉県の業者の選び方3:追加料金の有無をはっきりしている

見積書と関係がある点ですが、遺品整理でよくあるトラブルの一つが追加料金の発生です。
ネット見積もりや現地見積もりの時点で計算された費用と最終的な請求料金が違うというのは珍しいことではありません。
「荷物の量や当日の状況によっては追加料金が発生します」と契約書に書かれている場合は要注意です。

あらかじめ契約を交わすときに、追加料金が発生するのかしないのかの有無をはっきりさせましょう。
できれば発生しないのがベストですが、何らかの事情で計算しきれない遺品搬出作業がある場合、どのような条件で発生するのかを明確に示してもらいましょう。

千葉県の業者の選び方4:社員の対応がしっかりしている

ネット見積もりの時や現地見積もりの時に業者とのやり取りがありますが、その時にどのような話し方をしているか、遺品をチェックしている時の物の触り方はどうかといったポイントを見ておきましょう。
電話で丁寧な対応をしてくれるかも重要です。

この点が重要なのは、詐欺や高額請求を避けるためでもありますが、遺品整理作業中に大切な遺品を傷つけられるのを防ぐためでもあります。
やはり丁寧な対応をしていない業者は、遺品を単なる不用品としか見ていない可能性があるからです。

社員の対応に関しては、時間厳守かどうかも判断基準にすべきポイントです。
現地見積もりの時に時間に遅れず来る業者であれば、作業依頼をしてもやはりてきぱきと働いてくれる可能性があります。
一方平気で遅れてやってくるような業者なら作業本番でも手間取る恐れがあります。

千葉県の業者の選び方5:相場の範囲内かそれより安い

すでに見たように、千葉県での遺品整理業者の料金相場はゴミナビ!を使った一括見積によって推測しやすくなります。
だいたいの相場が判断出来たら、相場内の業者かそれより低い金額を提示している業者に絞って現地見積もりを依頼すると良いでしょう。
最終的に現地見積もりをしてから再び相場を判断して決めましょう。

遺品整理のトラブル事例

ここまで見てきたように、千葉県で遺品整理する場合は事前に費用の相場を調べたり依頼する業者の情報をつかんでおくことが大切です。
適当に選ぶと悪徳業者や社会的責任を果たさない無責任な業者に当たってしまう恐れがあります。

遺品整理にまつわるトラブルは珍しいことではありません。
実際「全国消費生活情報ネットワークシステム」によると、2013年に寄せられた遺品整理サービスに関する相談件数は73件でしたが、2014年には109件、2015年には90件、2016年には114件、2017年には105件とかなり多くなっているのが分かります。
では実際のトラブル事例をいくつかご紹介しましょう。

トラブル事例1:高額なキャンセル料

地域の便利屋に遺品整理をしてもらおうとしたある60代の男性の例ですが、見積もりを出してもらったところ37万円になることが分かりました。
その後別の安い業者を見つけたので契約のキャンセルを申し込んだところ、キャンセル料として17万円を請求されました。
キャンセルに関する説明はなかったので問題になりました。

この例のようにキャンセルに関する条件は事前にしっかり確認する必要があります。
「何日前までにキャンセルすれば無料」「何日前だと契約額の○○%」というように明示してくれないところは怪しいと思った方が無難です。

トラブル事例2:予定外の追加料金

ある60代女性がネットで検索した事業者に現地見積もりを取ってもらったところ金額は141,000円でした。
内訳もはっきり書かれていたので作業依頼をして立ち合いもしましたが、作業中に廃棄物処理のために4万円の先払いを請求されました。
それが何回も続きましたが、最終的に32万円を請求されました。

見積もりの時には廃棄する荷物の量によって追加費用が発生するという説明はなく見積書にも記載されていませんでした。
契約書もありません。しかもいまだに廃棄する荷物は残っています。

この例に見るように追加料金に関するトラブルは珍しくありません。
業者に頼む場合は事前に追加料金発生の有無や条件を確認してから依頼するようにしましょう。

トラブル事例3:勝手に物を処分された

ある50代男性は遺品整理作業中に作業員に指示を出して、遺品が不要か必要かを伝えていました。
しかし翌日必要としていたものがなくなっていることに気づきました。
作業員が間違えて運び出してしまったことが分かりましたが、他にも遺品を乱暴に扱うなど問題が多かったようです。

大切な遺品をぞんざいに扱う業者も残念ながらゼロではありません。
なんでもないようなものでも遺族からしたら大切な思い出の品ということはありますよね。
当日の作業員の行動すべてをコントロールすることはもちろん無理ですが、あらかじめ見積もり時の対応からある程度丁寧な作業をしてくれそうか見極めるのが大切です。

トラブルを防ぐために対策を講じよう

このような色々なトラブルを未然に防ぐためには、できるだけ信頼性が高い業者を選ぶように努力するだけでなく、自分自身で出来ることも事前に行うことが大切です。
どんなに優れた業者でも人間が働いている以上ケアレスミスがあるからです。

例えば不用品を勝手に処分されないために、事前に軽いものや小さなものは不要物とは分けておくと良いでしょう。
ごちゃごちゃしていると不用品に交じって捨てられやすいからです。
重いものであれば紙に「必要物」と書いて分かりやすい所に張っておくのも有効です。
あるいは必要なものをリストに書いておくという手もあります。

またこれは依頼主にもよりますが、作業にある程度時間がかかる場合に作業員に飲み物などを差し入れるのも良いかもしれません。
そうやって親切を示すと作業員も自然とモチベーションがあがってより丁寧に遺品を扱ってくれると期待できます。
注文住宅を建てる時に大工さんにいろいろ差し入れるようなものですね。

追加料金やキャンセル料については、契約書をよく読んで記載事項を確認すること、そしてもし記載事項が見当たらない場合は業者に確認することが大切です。
業者にまかせっきりにせず、ある程度自分も遺品整理に参加するつもりで臨みましょう。

ちなみに万が一トラブルに巻き込まれたら、消費生活センターに相談したりゴミナビ!に問い合わせることができます。
ゴミナビ!では、ゴミナビ!経由の契約で万が一トラブルが起きたら最大10万円の現金保証を約束しています。

まとめ

遺品整理作業をしてくれる業者すべてが安心して故人の遺品を任せられる業者とは限りません。
そのため依頼者自身がある程度遺品整理に関する知識を学んでおくことが大切です。
特に料金相場をゴミナビ!の一括見積サービスを使っておさえておき、そのうえで信頼できそうな業者を慎重に選ぶようにしましょう。

遺品整理は亡くなった家族や親族の所有物をまとめて処理するたった1度しかない大切な作業です。
もし千葉県で遺品整理を業者に依頼する機会があったら、そのことをよく意識して後悔しない業者選びを心がけましょう。

前のページに戻る

バックナンバー

不用品回収ここだけの話