不用品回収ここだけの話

日本のゴミ排出量が重大な問題に…

Posted by 2021.12.21 Business vector designed by Freepik
前のページに戻る

日本の年間のゴミ排出量をご存知でしょうか?
日本のゴミ総排出量は令和元年度4,274万トンとなっており、東京ドーム約115杯分とも言われています。
環境省によれば1人1日あたり918グラムのゴミを排出という結果が公開されています。

最終処分量は前年比1.1%減少していますが、最終処分場の残余容量と最終処分場の数も減少傾向にあり
最終処分場の確保は引き続き厳しい状態であるとも明言されています。
(参考元:環境省 https://blog.goo.ne.jp/wa8823/e/1dadc2575e1e1d127cfa3d6a9e455b11)

ゴミの排出量

ゴミの焼却をエネルギー源に繋げるための発電設備を有するゴミ焼却施設数は全体の36%で、徐々に数は増えていますが
日本のゴミの排出量は世界で4位ととても多くなっています。
1. アメリカ
2. 中国
3. ドイツ
4. 日本
(参考元:globalnote 2019年 https://www.globalnote.jp/post-12905.html)

現在ゴミ問題は日本はもちろん、世界的にも重要課題として挙げられています。
環境省でも「焼却大国ニッポン、焼却を止めない限りは焼却残渣の埋立は続く」と記しており問題の重さを感じさせます。

この問題は国がどれだけ注意喚起を行ったところで
国民が地道に実践しない事には結果はでません。

ゴミを減らすには?

少しでもゴミを減らすにはどうすればいいのか。
一人ひとりが、まだ使えるものは捨てずにリサイクルする事で環境の保全に繋げることができます。

故障してしまい、再度利用する事ができないものに関しては回収業者などに依頼して処分してもらう事になりますが
買い替えなどで不要になった使えるものはリサイクルショップなどに売る事で
必要な人が安価で手に入れることもできて
再利用する事でゴミの排出量を減らすことができます。

ゴミナビ!ではお近くのリサイクルショップや不用品買取業者も検索することができます。
実際に利用した人のクチコミをみる事もできるので安心です。
ゴミナビ!を利用して環境を守りつつお片付けしてみませんか?

リアルな口コミ20000件突破!全国登録業者数は9000社以上!
日本最大級の不用品・粗大ゴミ、遺品整理、不用品買取など、
日本全国はもちろん東京、埼玉、京都、福岡の回収業者をまとめた口コミサイトといえばゴミナビ!評判・口コミ・相場が満載!

前のページに戻る

バックナンバー

本棚の処分方法4選

最近では電子書籍が流行していて家に本がないという人もいるかもしれません。本棚のスペースを空けるために持っ...続きを読む

Posted by 2021.12.21

CtoC事業の闇って?

店舗や買い取り業者を挟まずして、顧客同士が売買契約を行うことができるのでCtoC事業と言われています。 ...続きを読む

Posted by 2021.12.06

食器棚の処分方法

大きさや素材から、燃えるゴミとは異なることは明らかで、自分で捨てて良いものなのか、どうやって捨てるのか困...続きを読む

Posted by 2021.10.24

観葉植物は粗大ごみ?

お引越しの時や飾っていた観葉植物が枯れたりして処分をしなければいけない状況になった場合どのように植物を処...続きを読む

Posted by 2021.10.24

断捨離のすすめ

「もういっそのこと物を全部捨てたい!」「どっちを向いても物だらけの部屋にうんざりしてきた…」そんなときに...続きを読む

Posted by 2021.10.22

BBQのごみについて

バーベキュースポットとしても人気のとある河川敷ではバーベキュー(BBQ)の大量のゴミとともにコンロなどま...続きを読む

Posted by 2021.10.22

深刻化する孤独死

誰にもみとられず、自宅でひっそりと、1人で最期を迎える「孤独死」――。 ニッセイ基礎研究所によると、わ...続きを読む

Posted by 2021.10.22
不用品回収ここだけの話