不用品回収ここだけの話

北海道でお勧めの回収業者は?

Posted by 2022.01.27 Business vector designed by Freepik
前のページに戻る


寒い日が続いていますね。毎年この時期になると、家族で北海道に旅行に行くというご家庭も多いのではないでしょうか。
しかしながら、ここ近年は新型コロナウイルスの流行もあり、観光ができる状況ではなくなってしまいましたね。
旅行に行かない分、自宅で過ごす時間を快適にするために、お家のためにお金を使ってみませんか?

今回は、北海道に住んでいる方へ向けた、お勧めの回収業者の探し方をお伝えします。

北海道というと、日本で一番、面積がある地域になるので、業者によっても対応が可能なところとそうでないところが出てくるかと思います。
また、時期によっては、積雪の関係で対応が難しいという業者も出てきてしまうかもしれません。

そこで、お勧めしたいのが、ゴミナビ!の使用です。

まず初めに、ゴミナビ!のサイトを開いて、お住まいの地域を選択します。
今回は、北海道を選択してページを開くと、そのページのさらに下のところに市ごとに対応可能な業者が分けられているところがあるので、その中から、自分が依頼したいところの地区をクリックします。
おそらく都市部に近いところに業者が集まる傾向があるので、気になる業者が自分の市のところになかったという人は、近くの市に掲載されている業者で対応しているところがないかというのも探してみるといいかもしれません。

そして、関心を引かれた業者をクリックすると、その業者についての詳細が表示されます。

口コミや評価、営業時間、電話番号など、その業者にまつわる情報がホームページに飛ばなくても見ることができます。

また、ホームページを持っていない業者の情報掲載もしているので、ご自身で検索をかけるよりも早く、そして多くの情報をキャッチすることができます。

次に口コミの比較の仕方についてですが、良い口コミも悪い口コミも比較の対象にするのが良いのかなと思います。受け止め方が人によって異なりますので、良いところも悪いところも見たうえで比較することをお勧めします。

そして、気になる業者に実際に電話をしてみましょう。話すことで受ける印象が変わることもありますし、何よりそのあと対面で依頼をするのに、メールなどの画面上のやり取りしかしていないというのは少し不安になる要素でもあると思います。
なので、実際に依頼を考えている業者の方と話をすることが安心にもつながるのではないでしょうか。

ここまでの話で興味を持った、少し気になるという方はぜひゴミナビ!をチェック!!

リアルな口コミ20000件突破!全国登録業者数は9000社以上!
日本最大級の不用品・粗大ゴミ、遺品整理、不用品買取など、
日本全国はもちろん東京、埼玉、京都、福岡の回収業者をまとめた口コミサイトといえばゴミナビ!評判・口コミ・相場が満載!

前のページに戻る

バックナンバー

本棚の処分方法4選

最近では電子書籍が流行していて家に本がないという人もいるかもしれません。本棚のスペースを空けるために持っ...続きを読む

Posted by 2021.12.21

CtoC事業の闇って?

店舗や買い取り業者を挟まずして、顧客同士が売買契約を行うことができるのでCtoC事業と言われています。 ...続きを読む

Posted by 2021.12.06

食器棚の処分方法

大きさや素材から、燃えるゴミとは異なることは明らかで、自分で捨てて良いものなのか、どうやって捨てるのか困...続きを読む

Posted by 2021.10.24

観葉植物は粗大ごみ?

お引越しの時や飾っていた観葉植物が枯れたりして処分をしなければいけない状況になった場合どのように植物を処...続きを読む

Posted by 2021.10.24

断捨離のすすめ

「もういっそのこと物を全部捨てたい!」「どっちを向いても物だらけの部屋にうんざりしてきた…」そんなときに...続きを読む

Posted by 2021.10.22

BBQのごみについて

バーベキュースポットとしても人気のとある河川敷ではバーベキュー(BBQ)の大量のゴミとともにコンロなどま...続きを読む

Posted by 2021.10.22

深刻化する孤独死

誰にもみとられず、自宅でひっそりと、1人で最期を迎える「孤独死」――。 ニッセイ基礎研究所によると、わ...続きを読む

Posted by 2021.10.22
不用品回収ここだけの話