不用品回収ここだけの話

【ゴミの怖い話】2050年問題とは

Posted by 2021.12.21 Business vector designed by Freepik
前のページに戻る

日本のゴミの排出量が世界4位という結果や年間のゴミ総排出量が東京ドーム約115杯分という衝撃の調査結果がありますが
このままでは2050年には海には魚よりもゴミが多くなってしまうとまで言われているのをご存知でしょうか?
超高齢化社会や地球温暖化などの環境問題などの問題が一斉にピークを迎え日本の衰退や世界的問題を予測している「2050年問題」といわれる説が濃厚だと注目を集めています。

この2050年問題では超高齢化社会による人口の減少やAI化による雇用減少などが進み
2050年の日本は生きることがつらいと感じてしまう程の不況に陥ると言われています。

その他にもさまざまな問題が重要視されていますが
その一つが「ゴミ問題」です。

2050年ゴミ問題

これは日本に限らず世界の問題と言えますが
現在世界中で年間800万トンの海洋ゴミが発生しており、このゴミはいずれ魚の量を上回ると言われています。
海洋ゴミの8割はペットボトルやレジ袋など、街で発生したものが多くを占めています。
この800万トンのうち毎年2~6万トンのプラスチックごみが日本から排出していると推計されている
(参考元:WWFジャパン https://www.wwf.or.jp/activities/basicinfo/3776.html)

世界ではこの問題に対しさまざまな対策が打たれています。
使い捨てプラスチックの代表であるレジ袋の法的規制や有料化を試みる国は127か国以上と言われており、日本でも2020年からレジ袋有料化が義務化されています。

不法投棄などによる海洋ごみがこのまま増え続けると、漁業や観光業への影響だけでなく
船舶運航の障害、沿岸中域の環境も悪化など
これらは分かっている問題だけで、地球の表面積の7割を占める海の汚染が及ぼす影響は未知数の部分も多いため
今後も多くの問題が予想されます。

海洋ゴミが流出する原因

日本財団と日本コカ・コーラ株式会社が2019年4月から12月にかけて東京都、神奈川県、富山県、岡山県、福岡県の河川流域を中心に実施した調査によるとゴミの発生原因は大きく2つに大別されることがわかりました。
1つは「投棄・ぽい捨て系」
2つめは「漏洩系」です。
「投棄・ぽい捨て系」では、以前であればモラルの問題と一括りにされることが多くありました。
しかし社会的な問題や産業構造などが要因でごみを投棄・ぽい捨てせざるを得ない状況も発生していることが明らかとなりました。

「漏洩系」では、ごみを集積している地点からの漏洩や
災害時の応急処置で使用され経年劣化した製品や農業資材の流出が確認されました。

(参考元:日本財団HPより 
https://www.nippon-foundation.or.jp/who/news/pr/2020/20200221-40860.html)

まとめ

日本では既にレジ袋の有料化が開始されて1年以上経過しておりエコバックなどを利用している人を多くみかけるようになりました。
こうした一人ひとりの地道な取り組みが確実に環境を守る事と自分たちの未来を守る事に繋がります。

日頃から古紙類やペットボトルなどのリサイクル可能な資源の分別を心掛けて日常のゴミを減少させることはもちろんですが、
大掃除や引っ越しなどで出てしまった大量のゴミは自治体や回収業者などのプロに適切に処分してもらうようにする。
まだ使える不用品はリサイクルショップや不用品買取業者に買い取ってもらいリサイクルをするといった
一人ひとりの意識や積み重ねが大切です。


ゴミナビ!を利用してお近くのリサイクルショップや不用品買取業者を検索してみませんか?
実際に利用した人のリアルなクチコミも見れるゴミナビ!で安心して
あなたにピッタリな業者を検索してみましょう。

リアルな口コミ20000件突破!全国登録業者数は9000社以上!
日本最大級の不用品・粗大ゴミ、遺品整理、不用品買取など、
日本全国はもちろん東京、埼玉、京都、福岡の回収業者をまとめた口コミサイトといえばゴミナビ!評判・口コミ・相場が満載!

前のページに戻る

バックナンバー

本棚の処分方法4選

最近では電子書籍が流行していて家に本がないという人もいるかもしれません。本棚のスペースを空けるために持っ...続きを読む

Posted by 2021.12.21

CtoC事業の闇って?

店舗や買い取り業者を挟まずして、顧客同士が売買契約を行うことができるのでCtoC事業と言われています。 ...続きを読む

Posted by 2021.12.06

食器棚の処分方法

大きさや素材から、燃えるゴミとは異なることは明らかで、自分で捨てて良いものなのか、どうやって捨てるのか困...続きを読む

Posted by 2021.10.24

観葉植物は粗大ごみ?

お引越しの時や飾っていた観葉植物が枯れたりして処分をしなければいけない状況になった場合どのように植物を処...続きを読む

Posted by 2021.10.24

断捨離のすすめ

「もういっそのこと物を全部捨てたい!」「どっちを向いても物だらけの部屋にうんざりしてきた…」そんなときに...続きを読む

Posted by 2021.10.22

BBQのごみについて

バーベキュースポットとしても人気のとある河川敷ではバーベキュー(BBQ)の大量のゴミとともにコンロなどま...続きを読む

Posted by 2021.10.22

深刻化する孤独死

誰にもみとられず、自宅でひっそりと、1人で最期を迎える「孤独死」――。 ニッセイ基礎研究所によると、わ...続きを読む

Posted by 2021.10.22
不用品回収ここだけの話