不用品回収ここだけの話

それ本当に必要?片付けたいけど捨てられない時のチェックポイント

Posted by 2021.12.23 Business vector designed by Freepik
前のページに戻る

家の片付けをしたくても結局いつも捨てられないものが多くて、なかなか片付かない。
そんな人は少なくありません。

無理に捨てる必要はありませんが
今までできなかった部分を片付けられただけでも気持ち的な余裕に繋がることもあります。少しずつ片付けてお家も心もすっきりさせましょう。

捨てる物のチェックリストを作ろう!

まずは捨てる基準を明確にしておく事で
当てはまるものは捨てるというマインドに切り替えます。

・1年以上使っていないもの
・サイズが合わないもの
・壊れたもの
・DMや無料サンプルなど

上記は一例ですが
1年以上使っていないものは一生使わないとも言われています。
使われることなく置物化しているものは処分しましょう。

サイズが合わないものは「いつか」サイズが合う日が来るかもしれませんが
一生サイズが合う日は来ないかもしれません。
サイズが変わってしまった際には合うものを購入して合わなくなったものは処分しましょう。

壊れたものは「いつか」直して使えるようになるかも…
いつかはいつ来るのでしょうか。
壊れてしまったものも今直さないなら処分しましょう。

DMなど無料で届けられた手紙類を捨てられない方は多くいらっしゃいますが、
全部捨てるというよりもとっておきたいものがあればデジタル化できるものはデジタル化してしまえば場所をとる事もありません。

デジタル化できるものはどんどんデジタル化させてコンパクトにしましょう。

「いつか使うかも」は捨てるもの

いつか使うかも…「いつか」こんな事あったら必要かも…
それは何年前から待ち続けている「いつか」でしょう?
これも1年以上使っていないものに当てはまるのであれば処分してしまいましょう。

どうしても捨てられない、物が増えていく

捨てても捨ててもすぐに物が増えてしまうという人は
【物の定数】を決めておきましょう。
4人家族であれば同じ形の食器は4つあれば足りますね。
お客様用の食器は2つずつあればパーティーでもしない限り基本的には事足ります。
パーティーの際には使い捨て可能な紙皿などを準備する事もできます。

上着は3パターン・靴は用途に合わせて4パターン・食器は大皿、中皿、小皿を人数分
このように定数を決める事で基本的な数量を超えないようにする事で
家の状態を維持することに繋がります。

捨てることが全てではありません。
使えるけど不要になったものはリサイクルショップなどに持ち込む事でゴミを出さずに済みます。

上記を実行するだけでかなりの断捨離ができるのではないでしょうか。
壊れたものは捨てて、使えるものはリサイクルする事でゴミの排出量は抑えられます。
処分する事は悪ではありません、より過ごしやすい生活のためにもお片付けの参考にしてみてください。

ゴミナビ!では大量の処分品を依頼できるお近くの不用品回収業者やリサイクルショップも検索する事ができます。
全国の都道府県から各ジャンルの業者を検索できて
実際に利用した人のリアルなクチコミをみる事もできるので安心です。
ゴミナビ!であなたにピッタリな業者をみつけてみませんか?

リアルな口コミ20000件突破!全国登録業者数は9000社以上!
日本最大級の不用品・粗大ゴミ、遺品整理、不用品買取など、
日本全国はもちろん東京、埼玉、京都、福岡の回収業者をまとめた口コミサイトといえばゴミナビ!評判・口コミ・相場が満載!

前のページに戻る

バックナンバー

本棚の処分方法4選

最近では電子書籍が流行していて家に本がないという人もいるかもしれません。本棚のスペースを空けるために持っ...続きを読む

Posted by 2021.12.21

CtoC事業の闇って?

店舗や買い取り業者を挟まずして、顧客同士が売買契約を行うことができるのでCtoC事業と言われています。 ...続きを読む

Posted by 2021.12.06

食器棚の処分方法

大きさや素材から、燃えるゴミとは異なることは明らかで、自分で捨てて良いものなのか、どうやって捨てるのか困...続きを読む

Posted by 2021.10.24

観葉植物は粗大ごみ?

お引越しの時や飾っていた観葉植物が枯れたりして処分をしなければいけない状況になった場合どのように植物を処...続きを読む

Posted by 2021.10.24

断捨離のすすめ

「もういっそのこと物を全部捨てたい!」「どっちを向いても物だらけの部屋にうんざりしてきた…」そんなときに...続きを読む

Posted by 2021.10.22

BBQのごみについて

バーベキュースポットとしても人気のとある河川敷ではバーベキュー(BBQ)の大量のゴミとともにコンロなどま...続きを読む

Posted by 2021.10.22

深刻化する孤独死

誰にもみとられず、自宅でひっそりと、1人で最期を迎える「孤独死」――。 ニッセイ基礎研究所によると、わ...続きを読む

Posted by 2021.10.22
不用品回収ここだけの話