不用品回収ここだけの話

人が集まるところはゴミがたくさん?

Posted by 2022.03.22 Business vector designed by Freepik
前のページに戻る

横浜市は政令指定都市の中で人口が最も多い都市です。
住みたい街ランキングで一位を飾った経歴もあり、現在は、全国で二番目に人口が多いとされています。
その理由としては、東京とは違った雰囲気が挙げられます。
少し時代を遡ると、歴史的にも有名な国際貿易港として日本の重要な砦となっていました。時の流れを経て、現在は世界最大規模の中華街など観光地としても有名になりました。

しかし、人が増えてくると同時に問題として浮上するのはゴミ問題です。
工場での生産過程で排出された廃棄物や生活で出たゴミの処理など、人口が増えて都市として発展すればするほど問題が増えてきます。

また、中華街を歩いていても街中に観光客が食べ歩きをした後のゴミが落ちているのを見かけることも珍しくありません。
最近では、中華街に設置されている家庭ごみの回収置き場に事業ゴミが置かれていることも問題視されているようです。

このような状況を見て、住民ボランティアが対策を練り、ゴミにネットをかけるなどして、ゴミ置き場の設備を整え、ゴミを簡単に捨てられない状況を作り出しているのですが、問題は一向に良くなりません。

その理由としては、無許可のゴミ回収業者がゴミを不法投棄していることが考えられます。
家庭で出たゴミや、会社で出たゴミを回収して資金を得て、回収したごみ自体はどこかへ放棄してしまうというような悪徳業者が存在しているのです。

悪徳業者の傾向としては、無料!高額買い取り!というのを全面的に主張し、インターネット等で検索をかけてもその会社が出てこないというのは危険なポイントなので注意して下さい。

運悪く悪徳業者に依頼をしてしまうと、依頼をしたあなた本人が不法投棄の疑いを掛けられる可能性が大いにあるのでそういった業者には引っ掛からないように気を付けましょう。

しかし、いくら自分で調べたとしてもそれが本当に信頼できる情報なのかを見極めるのは難しいですよね。

そこでお勧めしたいのがゴミナビ!での業者検索です。

多数の業者を簡単に調べることができるのも魅力の一つですが、何より、実際の利用者の口コミをたくさん見ることができるのがこれから業者を選ぶ人にとってお勧めのポイントです。

お住まいの地域ごとに業者を選定することができるので、今回のように横浜市であれば、神奈川県の不用品回収業者を選択した後に、横浜市でさらに絞り込みをして検索をすれば簡単に良い業者を探すことができます。

ぜひ、ゴミナビ!を利用してあなたに合う業者を探してみてください。

リアルな口コミ20000件突破!全国登録業者数は9000社以上!
日本最大級の不用品回収・粗大ゴミ、遺品整理、不用品買取など、
日本全国はもちろん東京、横浜、埼玉、京都、福岡の回収業者をまとめた口コミサイトといえばゴミナビ!評判・口コミ・相場が満載!

前のページに戻る

バックナンバー

本棚の処分方法4選

最近では電子書籍が流行していて家に本がないという人もいるかもしれません。本棚のスペースを空けるために持っ...続きを読む

Posted by 2021.12.21

CtoC事業の闇って?

店舗や買い取り業者を挟まずして、顧客同士が売買契約を行うことができるのでCtoC事業と言われています。 ...続きを読む

Posted by 2021.12.06

食器棚の処分方法

大きさや素材から、燃えるゴミとは異なることは明らかで、自分で捨てて良いものなのか、どうやって捨てるのか困...続きを読む

Posted by 2021.10.24

観葉植物は粗大ごみ?

お引越しの時や飾っていた観葉植物が枯れたりして処分をしなければいけない状況になった場合どのように植物を処...続きを読む

Posted by 2021.10.24

断捨離のすすめ

「もういっそのこと物を全部捨てたい!」「どっちを向いても物だらけの部屋にうんざりしてきた…」そんなときに...続きを読む

Posted by 2021.10.22

BBQのごみについて

バーベキュースポットとしても人気のとある河川敷ではバーベキュー(BBQ)の大量のゴミとともにコンロなどま...続きを読む

Posted by 2021.10.22

深刻化する孤独死

誰にもみとられず、自宅でひっそりと、1人で最期を迎える「孤独死」――。 ニッセイ基礎研究所によると、わ...続きを読む

Posted by 2021.10.22
不用品回収ここだけの話