不用品回収ここだけの話

【処分方法6選】絵画を処分したい人必見!

Posted by 2021.12.22 Business vector designed by Freepik
前のページに戻る

あなたのお家には絵画はありますか?そして絵画を処分したいと思ったことはありますか?
「時間と共に興味が薄れてしまった」
「引っ越しをするため手放そうと思う」
「譲り受けたが自宅の雰囲気に合わない」
絵画を処分したい理由はさまざまでしょう。

そこで今回は絵画の処分方法を解説していきます。

処分方法①ゴミとして処分する

絵画は「燃えるごみ」として処分することができます。しかし、大きさによって粗大ゴミとされる可能性があるので注意が必要です。

一般的には下記によって粗大ゴミに分類するかどうか判断します。
・1辺:50cm以上のもの
・額縁などに使用されている素材による

処分方法②非営利団体や病院に寄贈する

絵画を非営利団体や病院に寄贈するのも処分方法の1つです。
病院などでは、悲しみを連想するような絵画は好まれません。逆にポジティブさを連想させるような絵画であれば喜ばれるでしょう。

事前に電話やインターネットで寄贈が出来るかを問い合わせてみましょう。

処分方法③美術品専門オークション会社を利用する

こちらは、美術品を専門に扱うオークション会社を利用して売却する方法です。
オークション会社が責任を持って仲介してくれるので安心して売却することができます。
< メリット >
予想以上に高くうれることもある
< デメリット >
手数料が高く換金までに3~4か月ほどかかってしまうことがある

処分方法④画廊に販売する

画廊とは、絵画やその他の美術品を陳列してあるギャラリーや画商のお店のことです。
画廊の中には買取業務を行っている所もあり、画廊の多くは取り扱う画家が決まっています。該当する画家の作品であれば相場以上で買い取りをしてくれるかもしれません。
必ずしも売れるとは限りませんが画廊の取り扱っている画家の絵画でしたら問い合わせてみるのも1つの手かもしれませんね。

処分方法⑤ネットオークションやフリマアプリで売却する

インターネットオークションやフリマアプリを使ってご自身で売却する方法です。
< メリット >
無名な作家だとしっても作品を気に入ってくれた方に売却できる
< デメリット >
自分自身で価値が分かっていないと相場より安く売却してしまう可能性もある

処分方法⑥買取業者に依頼する

絵画の売却をするのであれば、絵画・美術品の買取業者に依頼するのが一番確実で安心な方法です。
豊富な経験と専門知識を持ったスタッフが査定し適切な価格で買い取ってくれます。
なかには自宅まで出向いて出張買取を行っている所もあります。
また、無料査定を行っている業者もあるので気軽に査定してもらえます。

そして!買取業者を探すなら「ゴミナビ!」です。
ゴミナビ!なら実際のリアルなクチコミから業者を判断することができます。
ゴミナビ!の利用方法については下記のにあるリンクをコピーして検索窓に貼り付けて確認してみてください。

< 過去のラインナップはこちら >

▶【公開します!】積み放題2tの平均は5万円!軽トラの平均金額は○○円
 https://gominavi.com/column_detail.php?c=1&atcl=217
▶【実例あり!】ゴミナビ!で積み放題プランを依頼した際の金額は?
 https://gominavi.com/column_detail.php?c=1&atcl=211
▶【業者の探し方】業者探しが面倒なあなたにピッタリ【ランキング】
 https://gominavi.com/column_detail.php?c=1&atcl=207
▶【当日対応可能!!】どうしても今日回収して欲しい!当日対応の業者を探すコツとは?
 https://gominavi.com/column_detail.php?c=1&atcl=200
▶【割引や特典あり】ゴミナビ!を利用して賢く依頼しませんか?
 https://gominavi.com/column_detail.php?c=1&atcl=204
▶【積み放題プランって?】依頼する際の注意点はこれだ!
 https://gominavi.com/column_detail.php?c=1&atcl=169
▶【LINEで簡単】どの業者を選んだらいいかわからない!あなたにピッタリな業者をご提案!
 https://gominavi.com/column_detail.php?c=1&atcl=191

リアルな口コミ20000件突破!全国登録業者数は9000社以上!
日本最大級の不用品・粗大ゴミ、遺品整理、不用品買取など、
日本全国はもちろん東京、埼玉、京都、福岡の回収業者をまとめた口コミサイトといえばゴミナビ!評判・口コミ・相場が満載!

前のページに戻る

バックナンバー

本棚の処分方法4選

最近では電子書籍が流行していて家に本がないという人もいるかもしれません。本棚のスペースを空けるために持っ...続きを読む

Posted by 2021.12.21

CtoC事業の闇って?

店舗や買い取り業者を挟まずして、顧客同士が売買契約を行うことができるのでCtoC事業と言われています。 ...続きを読む

Posted by 2021.12.06

食器棚の処分方法

大きさや素材から、燃えるゴミとは異なることは明らかで、自分で捨てて良いものなのか、どうやって捨てるのか困...続きを読む

Posted by 2021.10.24

観葉植物は粗大ごみ?

お引越しの時や飾っていた観葉植物が枯れたりして処分をしなければいけない状況になった場合どのように植物を処...続きを読む

Posted by 2021.10.24

断捨離のすすめ

「もういっそのこと物を全部捨てたい!」「どっちを向いても物だらけの部屋にうんざりしてきた…」そんなときに...続きを読む

Posted by 2021.10.22

BBQのごみについて

バーベキュースポットとしても人気のとある河川敷ではバーベキュー(BBQ)の大量のゴミとともにコンロなどま...続きを読む

Posted by 2021.10.22

深刻化する孤独死

誰にもみとられず、自宅でひっそりと、1人で最期を迎える「孤独死」――。 ニッセイ基礎研究所によると、わ...続きを読む

Posted by 2021.10.22
不用品回収ここだけの話