不用品回収ここだけの話

年末の大掃除、プロに任せてみませんか?

Posted by 2021.12.03 Business vector designed by Freepik
前のページに戻る

いつも年末に大掃除をする場合、ぎりぎりになってバタバタしてしまい、正月の準備が間に合わないなんてことがあります。そこで年末の大掃除はハウスクリーニング業者に依頼してみてはいかがでしょうか?

プロにお願いするとこんないいことがあります。

キレイの極み「クオリティが高い」

自分で掃除する場合とプロに掃除してもらった場合ではクオリティが段違いです。
ハウスクリーニング業者は、特殊な洗剤や消臭剤を用いて掃除をします。
例えばキッチンの場合、ぬめり対策に効用がある洗剤を使って流しや排水口の悪臭を取り除いてくれます。そして、市販の洗剤では難しい換気扇の掃除も、パーツを分解して細かく洗浄を行えるのがプロの強みです。ハウスクリーニングの手にかかった換気扇は、使い始めの頃と同程度の美しさにまで戻せます。換気扇内部にフィルターを装着してもらえば、フィルターの交換だけである程度の清潔さを保つことができます。
他にもその場所や状態にあった洗剤や道具を使用するので、自分では落としきれない汚れもキレイにしてもらうことができます。

有効活用できるようになる「時間」

年末の大掃除というと丸1日以上はかかりますよね。洗濯や料理など他にもやることがいっぱいある中で掃除だけに集中するというのは難しく、中途半端な状況で新年になってしまうなんてこともあるのではないでしょうか。
プロに任せれば、1日で家のすみずみを大掃除してくれるため、年末の時間にゆとりを持てます。

しばらく掃除が楽になる

プロに任せることで、自分では落とせない汚れも落としてもらえて、その後数カ月は日々の掃除が楽になります。またお掃除後に防カビ、防汚コーティングなど行なっている業者であれば、コーティング施工も行なってもらいカビが繁殖しづらく汚れもつきにくくなりよりお掃除の手間が減ります。

利用するのなら要注意!

ハウスクリーニングを依頼する場合はきちんとホームページやオフィスを持っていて、丁寧に対応してくれるハウスクリーニング業者を見つけましょう。また、依頼する前の見積書も細かくチェックするようにします。安いように思える見積もりでも、「そのほか経費は別途」などあやふやな金額を提示してくる業者は、作業が終わった後で高額な料金を上乗せして請求してくる悪徳業者もいます。

肝心なのは…?

次に「業者の専門分野」も肝心です。ある箇所に関する掃除が得意な業者が、ほかの箇所も得意とは限りません。業者によって専門分野は異なります。自宅のどこを中心に掃除してほしいのかをはっきりさせてから、実績のある業者を探すようにしましょう。

そして、ハウスクリーニングを頼むなら不用品回収業も行っている業者を選ぶのが良いと思います。家の中を掃除するには、物をすっきりさせる必要があります。不用品回収業も依頼できるハウスクリーニング業者であれば、掃除も片付けも一気に対応してもらうことができます。

不用品回収を業者にお願いする時は見積もり内容をよく確認するようにしましょう。

ネット見積もりだけでなく現地見積もりもお願いすること、見積もりの詳細を確認して分からないことは業者に質問することで良い不用品回収業者を選べます。

また一つの業者だけに見積もり依頼するのではなく一括見積りを取るのがポイントです。
複数の業者にまとめて依頼することで見積り依頼の時間を短縮できますし費用の節約にもなります。
ゴミナビ!は無料で一括見積りがすぐに取れるのでぜひ使ってみてください。

リアルな口コミ20000件突破!全国登録業者数は9000社以上!
https://gominavi.com/
日本最大級の不用品・粗大ゴミ、遺品整理、不用品買取など、
日本全国はもちろん東京、埼玉、京都、福岡の回収業者をまとめた口コミサイトといえばゴミナビ!評判・口コミ・相場が満載!

不用品回収に関する仕組みや考察などは
お得な不用品回収の情報や知られていないポイントまで、ぜひ業者選びのご参考にしてください。

前のページに戻る

バックナンバー

本棚の処分方法4選

最近では電子書籍が流行していて家に本がないという人もいるかもしれません。本棚のスペースを空けるために持っ...続きを読む

Posted by 2021.12.21

CtoC事業の闇って?

店舗や買い取り業者を挟まずして、顧客同士が売買契約を行うことができるのでCtoC事業と言われています。 ...続きを読む

Posted by 2021.12.06

食器棚の処分方法

大きさや素材から、燃えるゴミとは異なることは明らかで、自分で捨てて良いものなのか、どうやって捨てるのか困...続きを読む

Posted by 2021.10.24

観葉植物は粗大ごみ?

お引越しの時や飾っていた観葉植物が枯れたりして処分をしなければいけない状況になった場合どのように植物を処...続きを読む

Posted by 2021.10.24

断捨離のすすめ

「もういっそのこと物を全部捨てたい!」「どっちを向いても物だらけの部屋にうんざりしてきた…」そんなときに...続きを読む

Posted by 2021.10.22

BBQのごみについて

バーベキュースポットとしても人気のとある河川敷ではバーベキュー(BBQ)の大量のゴミとともにコンロなどま...続きを読む

Posted by 2021.10.22

深刻化する孤独死

誰にもみとられず、自宅でひっそりと、1人で最期を迎える「孤独死」――。 ニッセイ基礎研究所によると、わ...続きを読む

Posted by 2021.10.22
不用品回収ここだけの話