不用品回収ここだけの話

千葉県 使わないプリンターのインクを捨てたら勿体無い

Posted by 2022.09.12 Business vector designed by Freepik
前のページに戻る

プリンターの買い替えとインクの関係

自宅で使用していたプリンターに不具合があって新しいものを買い替えると、昔使用していたプリンターのインクは型番が合わず、ハマらないため使うことができないというケースがあります。

また、同じ型番で買おうと思っていたら昔のものが古すぎて、もう新しいものしか売っていなかった方インクが使えないなんてこともありますよね。

プリンターのインクの保存期間は、未開封の状態で製造から30ヶ月、開封してプリンターに装着すると半年で使い切る必要があるようです。
その期間内に使用ができないと、中身が乾燥してインクが出なくなってしまったり、固まってしまったり、最悪のケースではプリンターの内部に液が漏れてしまうなんてこともあるようです。

プリンターは型番が合わないと、インク自体をセットすることができませんよね。
では、どのように使えないインクを処分すればいいのでしょうか。

使用できないインクはどうするべき?

今の自分のプリンターでは使用することができない形のインクでも、世の中には、使用できる型のプリンターを保有している人がいます。
また、プリンターのインクって思っているよりも購入費がかかりますよね。

そこで、双方の要望に合うように売買ができるのがインターネットオークションです。

出品者は、高いお金を出して買ったのに使用ができなくて困っている。
購入者は、古い型のものでインクがなかなか手に入らなかったり、正規品は高くて買いづらいと考えていたりします。
インターネットオークションであれば、自分で価格をつけて出品ができますので納得のいく料金で使用できる人に譲ることができます。

しかし、誰でも出品ができるという理由があるがゆえに、欠陥品を出品しているひとも中にはいますので、購入する際は見極めが必要です。

まとめ

今回は、プリンターのインクについてのお話をしました。
自宅に保管しておくだけでは、どんどん使用期限が迫ってくるだけで勿体無いです。

自分で出品するのができないという人は、これを機に不用品買取業者に依頼をするのも良いかもしれません。

ゴミナビ!ではあなたのお住まいの地域に対応している買取専門業者を簡単に探せます!
ぜひ使ってみてください。

リアルな口コミ20000件突破!全国登録業者数は9000社以上! 日本最大級の不用品・粗大ゴミ、遺品整理、不用品買取など、 日本全国はもちろん東京、神奈川、埼玉、千葉の回収業者をまとめた口コミサイトといえばゴミナビ!評判・口コミ・相場が満載!

前のページに戻る

バックナンバー

本棚の処分方法4選

最近では電子書籍が流行していて家に本がないという人もいるかもしれません。本棚のスペースを空けるために持っ...続きを読む

Posted by 2021.12.21

CtoC事業の闇って?

店舗や買い取り業者を挟まずして、顧客同士が売買契約を行うことができるのでCtoC事業と言われています。 ...続きを読む

Posted by 2021.12.06

食器棚の処分方法

大きさや素材から、燃えるゴミとは異なることは明らかで、自分で捨てて良いものなのか、どうやって捨てるのか困...続きを読む

Posted by 2021.10.24

観葉植物は粗大ごみ?

お引越しの時や飾っていた観葉植物が枯れたりして処分をしなければいけない状況になった場合どのように植物を処...続きを読む

Posted by 2021.10.24

断捨離のすすめ

「もういっそのこと物を全部捨てたい!」「どっちを向いても物だらけの部屋にうんざりしてきた…」そんなときに...続きを読む

Posted by 2021.10.22

BBQのごみについて

バーベキュースポットとしても人気のとある河川敷ではバーベキュー(BBQ)の大量のゴミとともにコンロなどま...続きを読む

Posted by 2021.10.22

深刻化する孤独死

誰にもみとられず、自宅でひっそりと、1人で最期を迎える「孤独死」――。 ニッセイ基礎研究所によると、わ...続きを読む

Posted by 2021.10.22
不用品回収ここだけの話