不用品回収ここだけの話

コロナ禍により家庭ごみ急増!

Posted by 2021.10.22 Business vector designed by Freepik
前のページに戻る

コロナ禍により「おうち時間」が増えたことで、家庭ごみ全体が増えたという声が急増しました。
今回はその家庭ゴミについてごみ減量のコツについてをお伝えしていきます。

コロナ禍の家庭ごみ

コロナ禍で48.0%が家庭ごみが増えたと回答しました。
増えた人に対して、コロナ禍前と比較してどの程度ごみの量が増えたか聞いたところ、その平均量はコロナ禍前の131.5%でした。

増えたごみについては

1位は「生ごみ」で55.0%
2位「マスク」で51.9%
3位「ペットボトル」が47.9%

という結果になりました。


家庭ごみが増えた理由については

1位は「おうち時間が増えた」80.0%
2位「自炊が増えた」44.6%
3位「食品のテイクアウトが増えた」29.4%

上記のような結果に。

料理のたび出る大量のプラごみ「罪悪感」
肉や魚の入ったトレー、野菜を包む袋、調味料の容器やラベル。
食事の準備をするたびに大量に出るプラごみを見ていつも罪悪感を覚えます。

昨年7月からはそのレジ袋も有料化され、今はプラごみを捨てるためにプラ製のごみ袋を購入する日々。「お金をかけてごみを捨てるのに矛盾を感じます」と話す人もいます。

同様の悩みは多いく、「コロナ禍で外食が減った影響で、野菜クズなどの生ごみも増えた。ごみ減量の工夫を知りたい」などの声も寄せられました。

おうち時間の増加に伴い、自宅での食事が増えたことで生ごみや飲料のペットボトルのごみが増えたことがわかります。

また「通販で買い物をすることが増えた」(29.2% )ことで、「ダンボール」(41.3%)のごみも増えているようです。

ごみ減量のコツは?

減らすための工夫
1位「マイバッグ」
2位「食べ残しを減らす」
3位「マイボトルを使う」

買い物の段階から減量の意識を
とある主婦は、まず「買い物の段階からプラスチック包装が過剰なものは買わない」といいます。肉や魚はなるべくトレーではなく袋入りのものを選ぶ。お菓子は1個ずつ個包装されているものは避ける。などなど単純ながら工夫されています。

プラ包装は特にかさばりやすいのでごみ箱のそばにハサミを常備し、トレーならハサミで小さく切り、袋は折りたたんで捨てます。
トイレットペーパーの入った大袋や大きな菓子袋はごみ袋代わりに使えるので、プラごみとして捨てないなどかさばりを減らせばごみ袋の節約になり、ごみの収集運搬時の環境負荷を減らすことにもつながります。

チラシや紙パックは資源ごみとして分別すると、燃えるごみの量も減らせます。
生ごみは調理で出るたび、すぐに空き袋にまとめて冷凍庫内の密閉容器に放り込みます。
冷凍すれば週1回しか生ごみを捨てなくても衛生的です。

このような小さなゴミから大きなゴミまで一旦持ち帰り、処分できないものはリサイクルショップへの持ち込みや、不用品回収を業者にお願いするなどがいいのではないでしょうか。
依頼の際は見積もり内容をよく確認するようにしましょう。
ネット見積もりだけでなく現地見積もりもお願いすること、見積もりの詳細を確認して分からないことは業者に質問することで良い不用品回収業者を選べます。

また一つの業者だけに見積もり依頼するのではなく一括見積りを取るのがポイントです。
複数の業者にまとめて依頼することで見積り依頼の時間を短縮できますし費用の節約にもなります。
ゴミナビ!は無料で一括見積りがすぐに取れるのでぜひ使ってみてください。

リアルな口コミ20000件突破!全国登録業者数は9000社以上!
日本最大級の不用品・粗大ゴミ、遺品整理、不用品買取など、
日本全国はもちろん東京、埼玉、京都、福岡の回収業者をまとめた口コミサイトといえばゴミナビ!評判・口コミ・相場が満載!

不用品回収に関する仕組みや考察などは
お得な不用品回収の情報や知られていないポイントまで、ぜひ業者選びのご参考にしてください。

前のページに戻る

バックナンバー

食器棚の処分方法

大きさや素材から、燃えるゴミとは異なることは明らかで、自分で捨てて良いものなのか、どうやって捨てるのか困...続きを読む

Posted by 2021.10.24

観葉植物は粗大ごみ?

お引越しの時や飾っていた観葉植物が枯れたりして処分をしなければいけない状況になった場合どのように植物を処...続きを読む

Posted by 2021.10.24

断捨離のすすめ

「もういっそのこと物を全部捨てたい!」「どっちを向いても物だらけの部屋にうんざりしてきた…」そんなときに...続きを読む

Posted by 2021.10.22

BBQのごみについて

バーベキュースポットとしても人気のとある河川敷ではバーベキュー(BBQ)の大量のゴミとともにコンロなどま...続きを読む

Posted by 2021.10.22

深刻化する孤独死

誰にもみとられず、自宅でひっそりと、1人で最期を迎える「孤独死」――。 ニッセイ基礎研究所によると、わ...続きを読む

Posted by 2021.10.22
不用品回収ここだけの話