不用品回収ここだけの話

食器棚の処分方法

Posted by 2021.10.24 Business vector designed by Freepik
前のページに戻る

引越し時や家族の成長、キッチンリフォームなど、食器棚の処分を考えなければならないこともありますね。ですが、大きさや素材から、燃えるゴミとは異なることは明らかで、自分で捨てて良いものなのか、どうやって捨てるのか困っているという声も聞かれます。処分方法はいくつかありますが、どの方法が適切なのでしょうか?ここでは、食器棚の種類やその処分方などについてお伝えしていきます。

食器棚の種類 と 食器棚の処分方法

「食器棚」と一口にいっても、メーカーのシリーズから好みに合わせてチョイスするものや、家具屋さんで販売されている2段積み重なっているタイプなど多彩です。すっきりと空間を使える薄型や、圧迫感の少ないチェスト型、カウンター下に収まるタイプなども人気があります。素材は合板や塩ビ化粧板といったお手入れが簡単なものや、じっくり風合いを育てる天然木、通気性に優れたスチールなどがあり、組み合わせて作られていることも多いですね。
食器棚を処分する方法は粗大ごみに出す以外にもいくつかあり、現在の状況や希望に合わせて選ぶことで負担を減らし簡単に処分することができます。

知人や友人に譲る

「新しい生活を始めるので、なるべく費用を抑えて家具を揃えたい」など、あなたの食器棚を活かせる方へ譲るのも1つの選択です。運び出しの方法や、いつ取りにくるのかなど、ルールをあらかじめ決めておくとトラブルが少ないでしょう。また、事前に食器棚の状態を一緒に確認し、本当に必要なのかを検討してもらう時間を設けることも大切です。

リサイクルショップに売却する

リサイクルショップでは大型の家具を扱っている業者も多数みられます。人気のブランドや購入から日が浅い場合は、高価買取も期待できるでしょう。ですが、リサイクルショップは、買取後に商品として販売することが目的なので、状態によっては買取できず持ち帰りしなければならない場合もあり注意が必要です。また、お店ごとに得意分野が異なるため、状態がよくても買取ができない場合も考えられます。事前に、大型家具を得意とするリサイクルショップをリサーチし、問い合わせをしておくことをおすすめします。

ネットオークションに出す

ヤフオクやメルカリなど、手軽に個人が出品できるサイトも多くみられます。スマホやパソコンがあれば、どなたもチャレンジすることができるのは大きな魅力です。ですが、必ず売れる保証はありません。引越しなどタイムリミットがある場合は難しいでしょう。また、値下げ交渉や到着後のクレームなど、トラブルに巻き込まれるケースがあることも無視できません。

不用品買取・回収業者に依頼する

不用品の買取や回収を行っている業者に依頼するという方法もあります。時間や曜日は柔軟に対応する場合が多く、会社勤めの方でも時間に悩まされることなく、処分することができるのは大きなメリットといえるでしょう。また、自宅からの運び出しや運搬作業もセットになっているので、女性や高齢者の方も安心してご利用いただけます。買取・回収ということで、万が一買取できない状態であっても、回収することで処分は滞りなく完了します。食器棚以外の不用品もこの機会にまとめて買取・回収を依頼することができるのも嬉しいですね。

家電、家具や大量の服など一度にまとめて捨てたい不用品がある方には不用品回収業者への依頼がお得です。不用品回収を頼む時は悪徳業者のリスクや費用比較の面倒さが付きまとうと考えられてしまいがちですが、そういった不安はゴミナビ!なら一切ありません!

粗大ごみや家電製品の不用品回収を業者にお願いする時は見積もり内容をよく確認するようにしましょう。
ネット見積もりだけでなく現地見積もりもお願いすること、見積もりの詳細を確認して分からないことは業者に質問することで良い不用品回収業者を選べます。

また一つの業者だけに見積もり依頼するのではなく一括見積りを取るのがポイントです。
複数の業者にまとめて依頼することで見積り依頼の時間を短縮できますし費用の節約にもなります。
ゴミナビ!は無料で一括見積りがすぐに取れるのでぜひ使ってみてください。

リアルな口コミ20000件突破!全国登録業者数は9000社以上!
日本最大級の不用品・粗大ゴミ、遺品整理、不用品買取など、
日本全国はもちろん東京、埼玉、京都、福岡の回収業者をまとめた口コミサイトといえばゴミナビ!評判・口コミ・相場が満載!

不用品回収に関する仕組みや考察などは
お得な不用品回収の情報や知られていないポイントまで、ぜひ業者選びのご参考にしてください。

前のページに戻る

バックナンバー

観葉植物は粗大ごみ?

お引越しの時や飾っていた観葉植物が枯れたりして処分をしなければいけない状況になった場合どのように植物を処...続きを読む

Posted by 2021.10.24

断捨離のすすめ

「もういっそのこと物を全部捨てたい!」「どっちを向いても物だらけの部屋にうんざりしてきた…」そんなときに...続きを読む

Posted by 2021.10.22

BBQのごみについて

バーベキュースポットとしても人気のとある河川敷ではバーベキュー(BBQ)の大量のゴミとともにコンロなどま...続きを読む

Posted by 2021.10.22

深刻化する孤独死

誰にもみとられず、自宅でひっそりと、1人で最期を迎える「孤独死」――。 ニッセイ基礎研究所によると、わ...続きを読む

Posted by 2021.10.22
不用品回収ここだけの話