不用品回収ここだけの話

不用品回収のよくある失敗例とは?失敗を防ぐ方法はある?

Posted by 2021.10.22 Business vector designed by Freepik
前のページに戻る

引っ越しなどで不用品を処分しなければならない場合、よく利用される処分方法が不用品回収サービスです。手間や時間をかけずに不用品を処分できるため、非常に利用しやすいサービスになります。不用品を大量に処分したいときや、すぐに処分する必要があるときなどに人気です。

しかし、サービスを利用した人の中では、「回収業者とトラブルになった」「スムーズに回収してもらえなかった」というような意見が出ています。トラブルを防ぐためには、サービスを利用する前にどんな失敗があったのかを知っておくとよいでしょう。この記事では、不用品回収の失敗例や対策方法を紹介します。

不用品回収でよくある失敗例

不用品の回収サービスを利用するときによくある失敗は、回収費用のトラブルです。

不用品を回収した後に追加料金が請求されるケースが特に多く、国民生活センターや消費者センターへの問い合わせ件数も増えています。見積もりの時点では料金が安くても、回収後に高額な追加請求が届いた場合もあるので注意が必要です。見積もりの結果が不明瞭な回収業者だと、高額な追加料金が請求されやすいという傾向があります。

また、契約時とは異なる料金を請求されたケースもあります。安い料金を提示していたのに、実際に見積もりを依頼すると料金が高額になっていたような場合です。家に直接営業を行いそのまま契約を迫る悪質な回収業者もいるため、納得がいかなくても契約してしまった人が多く存在します。

依頼を確定する前には契約内容や見積もり結果をしっかりと確認して、疑問に思う点はすべて解決させましょう。最も悪質なトラブルは、回収された不用品の不法投棄です。本来であれば、不用品は回収業者が責任をもって適切な処分をしなければなりません。

しかし、空き地や林の中などに不用品が捨てられていたケースがたくさんあります。不法投棄は違法であるため持ち主が特定されて、回収するように連絡が行きます。不法投棄を行ったのが回収業者であっても、元の持ち主が処分を行わなければなりません。不法投棄をされては、回収業者に支払った処分費用が無駄になってしまいます。責任をもって不用品の処分をしてくれる回収業者に依頼をしましょう。

失敗を防ぐためにはどうすればいい?

不用品回収の失敗を防ぐには、実際に依頼をする前に下調べを行うのが大切です。回収業者の情報や評判を調べて、信頼できるか判断しましょう。サービスの内容や料金などの情報を知りたいときに便利なのが、回収業者が設けているホームページです。ホームページを閲覧する際には、回収業者の電話番号や所在地が記載されているかも確認します。

電話番号や住所などの基本情報が記載されていない場合は、いざというときに連絡が取れないため、信頼性は低いでしょう。大阪府内では、トラックで巡回している回収業者とのトラブルが多く報告されています。

発生しているトラブルは、高額な料金の請求や、不法投棄などです。トラックで巡回している回収業者に頼めばすぐに不用品を処分できるため、手間や時間がかからないメリットがありますが、トラブルのリスクがある点がデメリットでしょう。

また、見積もりの依頼も回収業者を選ぶ判断基準になります。見積もりを出すときには後でトラブルが発生するのを防ぐため、不用品の種類や数量をしっかりと伝えましょう。見積もりがなかったり、不明瞭であったりする場合は高額な料金を請求されるリスクがあります。

「無料」や「格安」などの言葉を強調している回収業者に依頼するときは特に注意が必要です。回収費用がかからないと宣伝していても、回収後に料金を請求されたケースもあります。回収料金が安い場合には、しっかりと理由を聞きましょう。

もし、納得できる説明がされないのであれば、後で料金などのトラブルが起こるかもしれません。信頼できない回収業者には依頼をしないのが賢明です。

良い業者を選んでスムーズに回収してもらおう

不用品の回収を依頼するときには、責任をもって不用品の回収と処分を行っている業者を選ぶのが重要です。

悪質な回収業者を見分けるためには、料金やサービスなどの詳細をあいまいにしていないかが判断の基準になります。契約内容や説明に不備がある場合、トラブルが起こるかもしれません。あらかじめ、回収業者の連絡先やサービス内容などの情報をしっかりと確認しましょう。

また、強引に契約を持ちかけてきたり、適当な対応をしたりする回収業者も注意が必要です。トラブルになる可能性が高いため、依頼は避けた方がよいでしょう。

誠実な回収業者に依頼すれば、気持ちよく不用品の引き取りをしてもらえます。信頼できる回収業者は、情報が充実しているホームページや丁寧な対応が印象的でしょう。回収業者による不用品回収サービスは、さまざまな種類の不用品を一度に処分できるため、とても便利です。

信頼できる回収業者に依頼して、不用品回収サービスを活用しましょう。

粗大ごみや家電製品の不用品回収を業者にお願いする時は見積もり内容をよく確認するようにしましょう。
ネット見積もりだけでなく現地見積もりもお願いすること、見積もりの詳細を確認して分からないことは業者に質問することで良い不用品回収業者を選べます。

また一つの業者だけに見積もり依頼するのではなく一括見積りを取るのがポイントです。
複数の業者にまとめて依頼することで見積り依頼の時間を短縮できますし費用の節約にもなります。
ゴミナビ!は無料で一括見積りがすぐに取れるのでぜひ使ってみてください。

リアルな口コミ20000件突破!全国登録業者数は9000社以上!
日本最大級の不用品・粗大ゴミ、遺品整理、不用品買取など、
日本全国の回収業者をまとめた口コミサイトといえば▼ゴミナビ!▼
評判・口コミ・相場が満載!

不用品回収業者を探すなら

不用品回収に関する仕組みや考察などは
お得な不用品回収の情報や知られていないポイントまで、ぜひ業者選びのご参考にしてください。

前のページに戻る

バックナンバー

食器棚の処分方法

大きさや素材から、燃えるゴミとは異なることは明らかで、自分で捨てて良いものなのか、どうやって捨てるのか困...続きを読む

Posted by 2021.10.24

観葉植物は粗大ごみ?

お引越しの時や飾っていた観葉植物が枯れたりして処分をしなければいけない状況になった場合どのように植物を処...続きを読む

Posted by 2021.10.24

断捨離のすすめ

「もういっそのこと物を全部捨てたい!」「どっちを向いても物だらけの部屋にうんざりしてきた…」そんなときに...続きを読む

Posted by 2021.10.22

BBQのごみについて

バーベキュースポットとしても人気のとある河川敷ではバーベキュー(BBQ)の大量のゴミとともにコンロなどま...続きを読む

Posted by 2021.10.22

深刻化する孤独死

誰にもみとられず、自宅でひっそりと、1人で最期を迎える「孤独死」――。 ニッセイ基礎研究所によると、わ...続きを読む

Posted by 2021.10.22
不用品回収ここだけの話