不用品回収ここだけの話

福島で粗大ゴミを捨てたい!どうしたらいい?

Posted by 2022.03.15 Business vector designed by Freepik
前のページに戻る


大きなゴミは【粗大ゴミ】という認識があると思いますが、
実は自治体によって粗大ゴミの捨て方が違うことはご存知ですか?

本日は福島県の郡山市・福島市・いわき市の
粗大ゴミの捨て方をご紹介してきます。※各自治体HPより引用

福島市の粗大ゴミの捨て方

粗大ゴミの定義▶家庭内で日常使用された大型耐久消費財で、
おおむね長さ60センチメートル以上200センチメートル未満、重さ10キログラム以上100キログラム未満のものが対象です。

家電リサイクル法対象品(エアコン、テレビ(ブラウン管式、液晶・プラズマ式)、冷蔵庫・冷凍庫、洗濯機・衣類乾燥機など)、パソコン、バイク(原動機付自転車を含む)、建築廃材の収集・受け入れはおこなっていません。

捨て方▶粗大ごみは、申し込みによる予約制で戸別収集(一戸あたり1回5点以内)します。
クリーンセンターに自己搬入することもできます。
なお、集積所には出せないとのことで
下記2点の方法で処分を行います。
■戸別収集の場合(無料)
粗大ごみ専用ダイヤルに電話で収集を依頼してください。(1回に5点以内。回収まで3週間程度かかります。)
■自己搬入の場合(無料)
お住まいの地区により自己搬入するクリーンセンターの場所が異なります。

郡山市の粗大ゴミの捨て方

粗大ゴミの定義▶家庭の日常生活に伴って不用になった家財道具などの大型のごみで、ごみ集積所に出せないごみのことをいいます。

■長いものは、1メートル以上のもの
■重いものは、10キログラム以上のもの
■箱型のものは、横幅、高さ、奥行きの合計が1メートル50センチ以上のもの
具体的には、自転車、いす、テーブル、ソファー、タンス、スキー板、ベッド、ベッドマット、こたつ、こたつ板、学習机、食器棚、本棚、物干し竿、物干し台、テレビ台、健康器具、じゅうたんやカーペット(6畳以上又は厚手のもの)、流し台、浴槽などです。

捨て方▶市役所3R推進課にて電話予約。もしくはネット予約(利用者登録が必要)
1度につき5点まで。

いわき市の粗大ゴミの捨て方

粗大ゴミの定義▶いわき市では「粗大ゴミ」ではなく「大型ゴミ」と呼ばれていて
大きさ60cm以上180cm未満・もしくは 重さ10キロ以上50キロ未満のもの
大きさ・重さにより520円・1,040円・1,560円の3段階の料金設定となっております。
なお、
■電子レンジ
■ファンヒーター
■グリル付きガステーブル
■チャイルドシート
に関しては大きさ問わず「大型ゴミ指定品目」となります。

捨て方▶①電話にてお住まいの地区の大型ゴミ受付センターに申込
②市内のコンビニエンスストア等でごみ納付券シールを購入
③大型ゴミ納付券に名前を記入して貼り付けし収集日の朝8:30までに指定場所に出す


各自治体でこんなにも捨て方に違いがありますが
共通点がいくつかあります。

■指定日まで待たなくてはならない
■自身で運ばなきゃいけない
■捨てられるものが少ない

今すぐ捨てたいものがある方や自身で運ぶのに困難な場合、
とても困ってしまいますね…。
自身でやるからお金をかけずに捨てられる…と捉えるしかないのか?


そんな時は不用品回収(買取)業者さんにお願いしましょう!
少しばかり、費用は発生しますが、
■即日対応もしてもらえる(業者の予約状況次第)
■スピーディーに作業
■買取して頂けるものがある場合オトクに回収してもらえる(お小遣いできるかも…?!)
といった形なので利用の価値は高いです。

そのゴミ、資源にしよう

あなたにとって「不要」となったゴミは誰かにとって「必要」なものです。
モノを大切に使うことで将来手放す際に誰かが必要となるかもしれないので
「ものを大切に使う」というところから意識を向けていきませんか?

古紙や容器包装プラスチックだけではなく、
生活に必要なものにはほとんどが【リサイクルが可能】です。

家具・家電・服飾品など…大切に扱えばいずれは「資源」となります。

大きなゴミを捨てる時も
「もう使えない」から捨てるのではなく、「別の資源として蘇らせよう」
という気持ちで是非捨ててみましょう。

大きなゴミを今すぐ捨てたい!…それならゴミナビ!

福島で不用品・粗大ゴミ、遺品整理、不用品買取など、日本全国の回収業者を探すならゴミナビ!

不用品や大きなゴミを回収・買取を探すのに
必要な情報・ユーザーのクチコミ・業者ランキングを
網羅できる【ゴミナビ!】なら
お急ぎでご対応してくれる業者さんを探すことも可能!
福島・郡山・いわき・会津若松・南相馬でゴミの回収してくれる業者を探すなら
やっぱりゴミナビ!

リアルな口コミ20000件突破!全国登録業者数は9000社以上!
日本最大級の不用品・粗大ゴミ、遺品整理、不用品買取など、
日本全国はもちろん東京、埼玉、京都、福岡の回収業者をまとめた口コミサイトといえばゴミナビ!評判・口コミ・相場が満載!

前のページに戻る

バックナンバー

本棚の処分方法4選

最近では電子書籍が流行していて家に本がないという人もいるかもしれません。本棚のスペースを空けるために持っ...続きを読む

Posted by 2021.12.21

CtoC事業の闇って?

店舗や買い取り業者を挟まずして、顧客同士が売買契約を行うことができるのでCtoC事業と言われています。 ...続きを読む

Posted by 2021.12.06

食器棚の処分方法

大きさや素材から、燃えるゴミとは異なることは明らかで、自分で捨てて良いものなのか、どうやって捨てるのか困...続きを読む

Posted by 2021.10.24

観葉植物は粗大ごみ?

お引越しの時や飾っていた観葉植物が枯れたりして処分をしなければいけない状況になった場合どのように植物を処...続きを読む

Posted by 2021.10.24

断捨離のすすめ

「もういっそのこと物を全部捨てたい!」「どっちを向いても物だらけの部屋にうんざりしてきた…」そんなときに...続きを読む

Posted by 2021.10.22

BBQのごみについて

バーベキュースポットとしても人気のとある河川敷ではバーベキュー(BBQ)の大量のゴミとともにコンロなどま...続きを読む

Posted by 2021.10.22

深刻化する孤独死

誰にもみとられず、自宅でひっそりと、1人で最期を迎える「孤独死」――。 ニッセイ基礎研究所によると、わ...続きを読む

Posted by 2021.10.22
不用品回収ここだけの話