不用品回収ここだけの話

本気のお片付け!捨てる物リストはコレ!

Posted by 2022.01.04 Business vector designed by Freepik
前のページに戻る

毎年大掃除しているはずなのに物が減らない人や
頻繁に掃除をしているのに特段変化がない人は
物の収納をしているだけで基本的な物量が減っていない可能性があります。

チェックリストに当てはまる物を処分するだけで
基本的な物量が減ってお家がスッキリするかもしれません。

捨てる物のチェックポイント

【複数あるもの】
はさみやペン、爪切り、充電器、似たデザインの洋服、ぬいぐるみ、コンビニでもらった割りばしなど
3個以上あるものは処分するといった個数制限を設ける事で処分しやすくなります。

【1年以上使っていないもの】
衣類や生活用品など全てのにも言える事ですが、1年以上使われることなく同じ場所に居続けているものは
場合によっては生涯使われることのないものです。
口紅、サンプル品、靴、食器、DVD、本など1年以上使わなかったものは
この機会にさよならしましょう。

【期限の切れたもの】
期限の切れたクーポン券、何年も前のDM、昔の書類関係
これらの期限の切れたものは不要なものです。書類が多い人は期限を確認して処分しましょう。
仕事関係のものなど処分するのが心配な場合はデジタルデータに置き換えて
PCやスマホでデータとして管理しましょう。

データ管理する場合も何のデータなのか一目でわかるようにファイル名を整理して保管しましょう。
その他にもいつのものかわからない薬、期限の切れた消臭剤など
そのまま放置していても何もならないものはどんどん処分しましょう。

【壊れている、使えないもの】
壊れたものは当然修理でもしない限り使えません。
修理する予定が直近でないものは処分しましょう。
インクの残りが僅かなペンや折り畳み傘の袋だけなどが眠っている人はいませんか?
こういったものは処分して、しっかりと使えるものだけをとっておきましょう。

その他にも骨の折れた傘、ゴムの伸びたヘアゴム、片方しかない靴下など
何となくいつか使う気がして捨てられずにいたものも処分対象です。

【明らかなゴミ】
溜まった段ボール、くしゃくしゃの紙、空きボトル、1週間以上前に開けた半端なお菓子など
あっても見栄えが悪く、いつ使うかもわからないものは迷うことなく捨てましょう。

その他にもあるとイライラするものも処分対象です。
ほこりを被った置物、合わずに放置された美容品、枯れた植物、サイズの合わないものなど
みると不快になるものや片付けなければと自覚しているものも処分していきましょう。

当てはまる物を処分するだけでも不要なものは減って片付くのではないでしょうか。
物を必要数以上増やさないようにするなどの工夫をするだけでもきれいな状態を維持する事ができます。

不要になったものが大量に出てしまった場合は是非ゴミナビ!で
お近くの不用品回収業者や不用品買取業者を検索してみませんか?

ゴミナビ!では全国の都道府県から不用品回収業者など各業者を検索ができて
実際に利用した人のリアルなクチコミをチェックすることもできて安心です。

リアルな口コミ20000件突破!全国登録業者数は9000社以上!
日本最大級の不用品・粗大ゴミ、遺品整理、不用品買取など、
日本全国はもちろん東京、埼玉、京都、福岡の回収業者をまとめた口コミサイトといえばゴミナビ!評判・口コミ・相場が満載!

前のページに戻る

バックナンバー

本棚の処分方法4選

最近では電子書籍が流行していて家に本がないという人もいるかもしれません。本棚のスペースを空けるために持っ...続きを読む

Posted by 2021.12.21

CtoC事業の闇って?

店舗や買い取り業者を挟まずして、顧客同士が売買契約を行うことができるのでCtoC事業と言われています。 ...続きを読む

Posted by 2021.12.06

食器棚の処分方法

大きさや素材から、燃えるゴミとは異なることは明らかで、自分で捨てて良いものなのか、どうやって捨てるのか困...続きを読む

Posted by 2021.10.24

観葉植物は粗大ごみ?

お引越しの時や飾っていた観葉植物が枯れたりして処分をしなければいけない状況になった場合どのように植物を処...続きを読む

Posted by 2021.10.24

断捨離のすすめ

「もういっそのこと物を全部捨てたい!」「どっちを向いても物だらけの部屋にうんざりしてきた…」そんなときに...続きを読む

Posted by 2021.10.22

BBQのごみについて

バーベキュースポットとしても人気のとある河川敷ではバーベキュー(BBQ)の大量のゴミとともにコンロなどま...続きを読む

Posted by 2021.10.22

深刻化する孤独死

誰にもみとられず、自宅でひっそりと、1人で最期を迎える「孤独死」――。 ニッセイ基礎研究所によると、わ...続きを読む

Posted by 2021.10.22
不用品回収ここだけの話