不用品回収ここだけの話

千葉県松戸市 大量の要らなくなった子供服はどうする?

Posted by 2022.08.30 Business vector designed by Freepik
前のページに戻る

千葉県松戸市は子育てがしやすい街?

千葉県松戸市というと子育てしやすい街ランキングで一位にもなったことがあるほど子供が育てやすいとしても有名です。

例えば、駅近くにある保育園の数や、新生児支援など街が一丸となって子育てをしやすいような工夫がされています。そのため、松戸市に住みたいと思う人は多く、新築のマンションができると瞬く間に契約者が決まってしまうとの噂です。

子どもが大きくなるのはとても早いですよね。幼稚園を卒業したと思ったらいつの間にか小学校高学年になっていて、中学校三年間は母子、父子共に部活動に勤しみ、あっという間に自立した高校生の姿になり、気が付いたら大学の卒業までもう少し…

いつまでも小さい子供だと思っていたわが子が成長するのはうれしい反面どこか寂しい気持ちもありますよね。

皆さんは、お子さんが小さい頃に来ていた洋服はどうしていますか?

もうとっくに捨ててしまって手元にはないという人もいれば、全部段ボールに入れて保管してあるという人もいると思います。

そんな子供の洋服ですが、小さくなってしまった物をいつまでも取っておいてももう活躍する時はやってこないですよね。なので、今回は子供服の処分方法についてお話ししていきます。

小さい子供服どうする?

もうお子さんが着られなくなった子供服は捨てる・あげる・売るの選択肢があります。
何年も洗濯もしていないで取っておいてある洋服は、中身を確認しないでそのまま捨ててしまってもいいかもしれません。中身を確認してしまうと懐かしくなって、またしまいたくなってしまうからです。
大量にありすぎて捨てられないという方や、自分で捨てるのは心ぐるしいという人は、不用品回収業者に依頼をしてしまいましょう。

次にあげる。近所に住んでいる子や、親せきの子などに上げてしまうのが良いかもしれません。また、地域によっては子供服の寄付を募っているところもあると思いますので調べてみてください。

そして最後に売る。フリマサイトで自分で出品しても良いですし、買取の専門店に持って行っても良いと思います。ただし買取専門店では思っているような価格が付くことはあまりないので、高く売りたいという人はフリマサイトの方がいいかもしれません。買取専門業者を家に呼んで査定してもらうのも良いかと思います。

まとめ

今回は子供服についてのお話しをしました。皆さんもご自宅にもう着られない子供服が残っている場合は参考にしてみてください。

ゴミナビ!では不用品回収業者・買取業者、ゴミ屋敷清掃などの業者を掲載しています。
千葉県松戸市に対応している業者を探したいときは、千葉県松戸市のみを限定して業者を探すことができるので是非使ってみてください。

リアルな口コミ20000件突破!全国登録業者数は9000社以上! 日本最大級の不用品・粗大ゴミ、遺品整理、不用品買取など、 日本全国はもちろん東京、神奈川、埼玉、千葉の回収業者をまとめた口コミサイトといえばゴミナビ!評判・口コミ・相場が満載!




前のページに戻る

バックナンバー

本棚の処分方法4選

最近では電子書籍が流行していて家に本がないという人もいるかもしれません。本棚のスペースを空けるために持っ...続きを読む

Posted by 2021.12.21

CtoC事業の闇って?

店舗や買い取り業者を挟まずして、顧客同士が売買契約を行うことができるのでCtoC事業と言われています。 ...続きを読む

Posted by 2021.12.06

食器棚の処分方法

大きさや素材から、燃えるゴミとは異なることは明らかで、自分で捨てて良いものなのか、どうやって捨てるのか困...続きを読む

Posted by 2021.10.24

観葉植物は粗大ごみ?

お引越しの時や飾っていた観葉植物が枯れたりして処分をしなければいけない状況になった場合どのように植物を処...続きを読む

Posted by 2021.10.24

断捨離のすすめ

「もういっそのこと物を全部捨てたい!」「どっちを向いても物だらけの部屋にうんざりしてきた…」そんなときに...続きを読む

Posted by 2021.10.22

BBQのごみについて

バーベキュースポットとしても人気のとある河川敷ではバーベキュー(BBQ)の大量のゴミとともにコンロなどま...続きを読む

Posted by 2021.10.22

深刻化する孤独死

誰にもみとられず、自宅でひっそりと、1人で最期を迎える「孤独死」――。 ニッセイ基礎研究所によると、わ...続きを読む

Posted by 2021.10.22
不用品回収ここだけの話