不用品回収ここだけの話

群馬県民の環境に対する意識調査の結果は?

Posted by 2022.05.10 Business vector designed by Freepik
前のページに戻る

皆さんは、どのぐらい環境を意識した生活を送っていますか?

・3Rを意識した商品を購入している
・エコカーと呼ばれるものに乗り換えた
・お買い物のとき、マイバッグは必ず持って行く
・マイ箸を持って職場・学校に行っているetc…

一人一人の意識を変えるだけで日本のゴミの排出量は大幅に下がると言われています。
しかし、実際にどんな対策を自分でしているのかというのは、人に話さないとわからないことですし、周囲の人がどうしているのかを把握するのも難しいと思います。

なので、今回は、自分以外の人がどうしているのかを皆さんに認識してもらって、これからの生活に役立ててもらいたいと思います。

群馬県では、実際に群馬県民に対してアンケートを行った結果が公開されていました。

少し前の情報にはなりますが、群馬県では平成28年3月に策定した「群馬県環境基本計画2016-2019」に基づき、環境保全のための県民の意識調査を行いました。

アンケートの対象者は無作為に抽出した2000名の満18歳以上の男女とし、基本情報である年齢、職業、住んでいる地区、居住地域の状況、期間、出身地の統計と共にアンケート結果を公開しています。

結果を簡単にまとめると、社会問題に関する関心度が最も高かった項目は、災害に関する問題でした。環境問題は、ゴミ処理やリサイクル問題、地球温暖化、大気汚染の問題が同レベルで関心が高い項目となっていました。

また、項目の中には、身の回りの環境で気になることという項目や環境に関する情報をどのように入手しているのかという内容がありました。

今回の記事で最も皆さんに注目してもらいたい、取り組みという項目では、資源ごみのリサイクルを行っている人は約95%、電気・ガス・水の節約を意識している人は約91%という結果でした。
上記の二つに加えて、生活排水を出さないような意識と無駄なレジ袋を断るという項目では8割以上の人が意識を今後も続けていくという回答をしていました。

この結果から、群馬県では環境問題を意識している県民が多いということが分かりました。しかしながら、環境問題というのは、日本全国にとどまらず、世界規模での課題になります。

環境問題を意識した生活は、今後は今行っていることの他にも対策が必要になってきます。

今回記事を読んで、自分はこれらの項目はしてある!!という人は、今日から他の対策も始めてみませんか?

新しい対策としてお勧めしたいのは、不用品を業者に回収・買取してもらうことです。
不用品回収業者であれば、大きな粗大ごみだけでなく、生活で出るゴミの回収もついでに依頼ができてしまいます。しかも、業者がしっかり分別してくれるので手間なくエコな取り組みができます。
不用品買取業者であれば、ゴミではなく新しい価値が付加された製品として生まれ変わることができるので、ゴミを減らす対策になります。

ぜひ、今回をきっかけにエコな生活を始めてみてください!
群馬県にお住まいの皆様!
群馬県内ですぐにたくさんのゴミを捨てたい!売りたい!それならゴミナビ!
ゴミナビ!登録業者は9,000社以上!ゴミナビの口コミ件数20,000件を突破!
東京、横浜、名古屋、大阪、福岡の不用品回収・粗大ゴミ、遺品整理、不用品買取、便利屋などの業者の評判・口コミ・相場をご紹介!
群馬県で不用品回収業者・不用品買取業者を探そう!

前のページに戻る

バックナンバー

本棚の処分方法4選

最近では電子書籍が流行していて家に本がないという人もいるかもしれません。本棚のスペースを空けるために持っ...続きを読む

Posted by 2021.12.21

CtoC事業の闇って?

店舗や買い取り業者を挟まずして、顧客同士が売買契約を行うことができるのでCtoC事業と言われています。 ...続きを読む

Posted by 2021.12.06

食器棚の処分方法

大きさや素材から、燃えるゴミとは異なることは明らかで、自分で捨てて良いものなのか、どうやって捨てるのか困...続きを読む

Posted by 2021.10.24

観葉植物は粗大ごみ?

お引越しの時や飾っていた観葉植物が枯れたりして処分をしなければいけない状況になった場合どのように植物を処...続きを読む

Posted by 2021.10.24

断捨離のすすめ

「もういっそのこと物を全部捨てたい!」「どっちを向いても物だらけの部屋にうんざりしてきた…」そんなときに...続きを読む

Posted by 2021.10.22

BBQのごみについて

バーベキュースポットとしても人気のとある河川敷ではバーベキュー(BBQ)の大量のゴミとともにコンロなどま...続きを読む

Posted by 2021.10.22

深刻化する孤独死

誰にもみとられず、自宅でひっそりと、1人で最期を迎える「孤独死」――。 ニッセイ基礎研究所によると、わ...続きを読む

Posted by 2021.10.22
不用品回収ここだけの話