不用品回収ここだけの話

断捨離!大量の不要な衣類はどうやって処分すればいい?

Posted by 2021.12.22 Business vector designed by Freepik
前のページに戻る

世代を問わず買い物がストレス発散になるという方は多いのではないでしょうか?
その中でもトレンドなども季節ごとに変わる洋服はまとめて断捨離でもしなければ溜まる一方です。

今回は不要な衣類が大量に出てしまった場合の処分方法をご紹介します。

家庭ゴミとして処分する

衣類は通常の家庭ゴミとして出す事もできますが
自治体によって一度に出せる量が異なるため、時間はかかりますが何回かに分けて出す必要があります。

まとめて大量に処分する際は別途料金がかかる場合があります。
また量が多いと粗大ゴミとして扱われる可能性もあり、その際には予約や手続きが必要となるので事前に確認が必須となります。

小分けに出すと費用は抑えられますが時間がかかってしまいますが急ぎでない場合は
この方法でもよいかもしれません。

フリマアプリなどに出品する

まだ着れる物やブランド品、流行りのデザインなどであれば
フリマアプリなどに出品する事でちょっとしたお小遣いになるかもしれません。

ですが大量に出品するとなると全ての出品にかなり時間と手間がかかってしまいます。
また全てが売れる確証もなく、売れないものはいつまでも処分できなくなってしまう可能性があります。

出品する場合は人気なものに絞ると早めに処分できるかもしれません。

寄付する

まだ着ることのできる衣類であれば寄付という方法もあります。
衣類回収を行っている団体はいくつかあり、
寄付した衣類を再利用したり、それらを売ったお金でワクチンを購入するなどの海外支援に活用されます。

団体によって回収品目や寄付方法が異なるため、寄付後の支援内容なども含め
ご自身にあった寄付団体がみつかれば寄付という方法もひとつです。

販売店で回収してもらう

販売店によって衣類の回収BOXなどを設置して引き取ってもらえる場合や
レジで衣類の回収を行っている販売店もあります。
お店によって自店の品に限り回収を行っている所と
他ブランドであっても回収を行っている店舗などの違いがあります。

近くに回収を行っている店舗があれば、回収してもらえる商品などを確認してから引き取ってもらうという処分方法もあります。

リサイクルショップなどで買い取ってもらう

ブランド物や人気なデザイン、子供服など需要の高いものであれば高く買い取ってもらえる可能性もあります。
店舗などによっては出張買取や宅配買取なども行っているため
場所によって持ち込む手間も省くことが出来ます。

店舗によって一度に持ち込める量に制限がある場合や
出張買取や宅配買取で買取できなかった場合でも出張費や配送料がかかってしまう場合もあるため、確認が必要です。

お店や業者によって、値段がつけられないものでも無料で引き取ってくれることもあるので
買取できなくても引き取ってもらえるかなども併せて確認するとよいかもしれません。


ゴミナビ!では全国の都道府県から各ジャンルの業者を検索できるので、お近くのリサイクルショップや不用品買取業者もみつける事ができます。
大量の衣類を処分したい場合はゴミナビ!を活用してみませんか?
実際に利用した人のリアルなクチコミをみる事もできて安心です。

リアルな口コミ20000件突破!全国登録業者数は9000社以上!
日本最大級の不用品・粗大ゴミ、遺品整理、不用品買取など、
日本全国はもちろん東京、埼玉、京都、福岡の回収業者をまとめた口コミサイトといえばゴミナビ!評判・口コミ・相場が満載!

前のページに戻る

バックナンバー

本棚の処分方法4選

最近では電子書籍が流行していて家に本がないという人もいるかもしれません。本棚のスペースを空けるために持っ...続きを読む

Posted by 2021.12.21

CtoC事業の闇って?

店舗や買い取り業者を挟まずして、顧客同士が売買契約を行うことができるのでCtoC事業と言われています。 ...続きを読む

Posted by 2021.12.06

食器棚の処分方法

大きさや素材から、燃えるゴミとは異なることは明らかで、自分で捨てて良いものなのか、どうやって捨てるのか困...続きを読む

Posted by 2021.10.24

観葉植物は粗大ごみ?

お引越しの時や飾っていた観葉植物が枯れたりして処分をしなければいけない状況になった場合どのように植物を処...続きを読む

Posted by 2021.10.24

断捨離のすすめ

「もういっそのこと物を全部捨てたい!」「どっちを向いても物だらけの部屋にうんざりしてきた…」そんなときに...続きを読む

Posted by 2021.10.22

BBQのごみについて

バーベキュースポットとしても人気のとある河川敷ではバーベキュー(BBQ)の大量のゴミとともにコンロなどま...続きを読む

Posted by 2021.10.22

深刻化する孤独死

誰にもみとられず、自宅でひっそりと、1人で最期を迎える「孤独死」――。 ニッセイ基礎研究所によると、わ...続きを読む

Posted by 2021.10.22
不用品回収ここだけの話