不用品回収ここだけの話

東京にカラスが多いのはなぜ?

Posted by 2022.03.09 Business vector designed by Freepik
前のページに戻る

カラスが多いのは人間のせい?

東京都環境局の発表によると、カラスが増える原因は、私たち人間の生活が原因であるとされています。
そしてその最大の原因が、人間の出すゴミだと言われています。

東京都で多く見られるハシブトガラスは、とても知能数が高く、現在人々が対策をしているネットや、カラス除けだけでは対策が十分とは言えません。

少しの隙間からゴミを引っ張り出して、そのゴミを栄養源に暮らしています。食べ残しを食べるだけでなく、人が生活で使っていたハンガーや小物を巣の一部として使っている姿も発見されています。

また、人々を困らせている根本の理由は、その気性の粗さにあります。
比較的、民家に近い位置に巣を作ることもあり、子を守る本能が働き、人を攻撃しているとも言われています。

人々にとっては、ゴミを荒らし、人を襲うカラスは、「悪」以外の何物でもないかもしれません。
しかし、生物にとって人間が出すゴミは「悪」と考えられることも珍しくありません。

というのも、人類の開発や発展によって住処を無くした動物もたくさんいますし、今現在、まさに「ゴミ」が問題となり、海洋生物の種類が大幅に減少する危機があると言われているのです。早ければ、10年後にはマグロは食べることができなくなっているとも言われています。

そのように考えると、ゴミだからとただ捨ててしまうのも良いとは言えません。
一つのゴミでも中身を分解することで再利用に回すことができる素材もあるのです。
しかし、知識が無いまま、いきなり分解を行うのは、中には危険なものもあります。
そこで、お勧めしたいのが業者への依頼です。

不用品回収、買い取り業者、ゴミ屋敷清掃、遺品整理など業者によって対応するジャンルも変わってくるので、ご自身にとってどこが一番マッチするかを判断してみてください。

業者であれば、専門知識に長けていますので、商品を運び出すところから捨てるところまですぐに簡単に対応してくれます!

今回は、東京のゴミ問題とカラスの関係について少しお話ししました。
害獣を生んでいる原因の一つは我々人間の生活スタイルでもありますので、一概に誰が、何が悪いで終わらせるのではなく、少しずつ向き合っていく必要があるのだと思います。


リアルな口コミ20000件突破!全国登録業者数は9000社以上!
日本最大級の不用品・粗大ゴミ、遺品整理、不用品買取など、
日本全国はもちろん東京、埼玉、京都、福岡の回収業者をまとめた口コミサイトといえばゴミナビ!評判・口コミ・相場が満載!

前のページに戻る

バックナンバー

本棚の処分方法4選

最近では電子書籍が流行していて家に本がないという人もいるかもしれません。本棚のスペースを空けるために持っ...続きを読む

Posted by 2021.12.21

CtoC事業の闇って?

店舗や買い取り業者を挟まずして、顧客同士が売買契約を行うことができるのでCtoC事業と言われています。 ...続きを読む

Posted by 2021.12.06

食器棚の処分方法

大きさや素材から、燃えるゴミとは異なることは明らかで、自分で捨てて良いものなのか、どうやって捨てるのか困...続きを読む

Posted by 2021.10.24

観葉植物は粗大ごみ?

お引越しの時や飾っていた観葉植物が枯れたりして処分をしなければいけない状況になった場合どのように植物を処...続きを読む

Posted by 2021.10.24

断捨離のすすめ

「もういっそのこと物を全部捨てたい!」「どっちを向いても物だらけの部屋にうんざりしてきた…」そんなときに...続きを読む

Posted by 2021.10.22

BBQのごみについて

バーベキュースポットとしても人気のとある河川敷ではバーベキュー(BBQ)の大量のゴミとともにコンロなどま...続きを読む

Posted by 2021.10.22

深刻化する孤独死

誰にもみとられず、自宅でひっそりと、1人で最期を迎える「孤独死」――。 ニッセイ基礎研究所によると、わ...続きを読む

Posted by 2021.10.22
不用品回収ここだけの話