不用品回収ここだけの話

自然に恵まれた茨城県に危機が迫っている?

Posted by 2022.05.12 Business vector designed by Freepik
前のページに戻る

茨城県と聞くと、緑豊かで、水がきれい、そして自然動物がたくさんいるようなイメージではないでしょうか。

しかし、その茨城県の素敵な景観が損なわれつつあるのです。

茨城県では、自然問題に対して意識した行動の呼びかけを行っています。

茨城県には、茨城県生物多様性センターというものが設置されています。
生物多様性、いろいろな生物が共存し続けられるための取り組みの記録や、日常生活の注意喚起等が記載されています。

茨城県生物多様性センターの設置の目的としては、人々の身勝手な行動により破壊されていく環境を守ることです。

人々の身勝手な行動って何のことだろう?とあまりピンと来ていない人のためにいくつかここで紹介したいと思います。

まずは、都市開発による環境破壊です。森林伐採や、埋め立て地の増設など、その土地に住む生物の住処を奪うことになってしまいます。

視点を個人の規模にすると、ゴミの処分量の増加による地球温暖化の進行や、不用品の不法投棄による自然破壊などが挙げられます。

時々テレビなどでも特集が組まれていますが、家で使わなくなった冷蔵庫や、エアコンなどの家電やソファーや子供用の勉強机といった家具などを、夜中に運び人目につかない山奥や、海辺に放置して変える人がいるようです。
彼らの行動により、自然界には本来存在しないものが存在することとなり、家電のコードに絡まって死んでしまう動物や、誤飲により窒息死する動物がいます。

こういった人々の身勝手な行動により、生態系が破壊され、生物多様性が損なわれてしまうのです。

粗大ごみは処分にお金がかかるからと思っても、不法投棄してはいけません。
生態系を破壊することにもなりますし、自身も罪に問われることになります。

また、不用品回収業者の中にも悪徳業者が存在しており、お客さんから回収した不用品を空き地などに捨てて行ってしまう業者もあります。そういった業者は、無資格で回収業を行っているため、依頼してはいけません。

では、悪徳業者にひっかからずにきちんとした業者に依頼するにはどうしたらよいのでしょう。
それは、事前調べをしておくことです。

ホームページの掲載があるか、口コミはどうなっているかなどを調べてから依頼することで、リスクを減らすことができます。

しかし、回収業者の口コミというのはなかなか探すのが難しく、自分で調べてもたくさん掲載をみることは難しいです。
そこで利用してほしいのがゴミナビ!です。地域ごとに業者がまとめられているため、利用したいと思った業者の口コミをピンポイントで調べることができます。

ぜひ、ゴミナビ!を利用して不法投棄による環境破壊を防ぎましょう。

そのゴミ、茨城県内で処分できます!
ゴミナビ!登録業者は9,000社以上!ゴミナビの口コミ件数20,000件を突破!
東京、横浜、名古屋、大阪、福岡の不用品回収・粗大ゴミ、遺品整理、不用品買取、便利屋などの業者の評判・口コミ・相場をご紹介!
茨城県で不用品回収、茨城県で粗大ごみや大型ごみを回収してもらうならゴミナビ!で検索しよう!

前のページに戻る

バックナンバー

本棚の処分方法4選

最近では電子書籍が流行していて家に本がないという人もいるかもしれません。本棚のスペースを空けるために持っ...続きを読む

Posted by 2021.12.21

CtoC事業の闇って?

店舗や買い取り業者を挟まずして、顧客同士が売買契約を行うことができるのでCtoC事業と言われています。 ...続きを読む

Posted by 2021.12.06

食器棚の処分方法

大きさや素材から、燃えるゴミとは異なることは明らかで、自分で捨てて良いものなのか、どうやって捨てるのか困...続きを読む

Posted by 2021.10.24

観葉植物は粗大ごみ?

お引越しの時や飾っていた観葉植物が枯れたりして処分をしなければいけない状況になった場合どのように植物を処...続きを読む

Posted by 2021.10.24

断捨離のすすめ

「もういっそのこと物を全部捨てたい!」「どっちを向いても物だらけの部屋にうんざりしてきた…」そんなときに...続きを読む

Posted by 2021.10.22

BBQのごみについて

バーベキュースポットとしても人気のとある河川敷ではバーベキュー(BBQ)の大量のゴミとともにコンロなどま...続きを読む

Posted by 2021.10.22

深刻化する孤独死

誰にもみとられず、自宅でひっそりと、1人で最期を迎える「孤独死」――。 ニッセイ基礎研究所によると、わ...続きを読む

Posted by 2021.10.22
不用品回収ここだけの話