不用品回収ここだけの話

東京都で粗大ごみを捨てると高い!!

Posted by 2022.03.15 Business vector designed by Freepik
前のページに戻る

みなさんのお住まいの地域は粗大ごみの処分費用はどのぐらい掛かりますか?
実は、粗大ごみの処分費用は市区町村で定められており、地域によって定義が異なることをご存じだったでしょうか。
極端な例を挙げると、引っ越し前の地区で捨てるよりも、引っ越し後に捨てた方が安いパターンもあるということです。
ある地区では、粗大ごみの重さに対して金額を加算していく計算方式なところもあります。その一方で大きさや重さに関係なく一律でいくらと決められている地区もあります。

東京都の港区を例に挙げてみると、ご自身で処分場に持ち込む場合は、2人掛けのソファーで2000円でした。
しかし、同じ東京都でも足立区は、同じ品目の2人掛けソファーでも1200円とこれだけで800円の差があります。
他の都道府県だと、1000円のところもあれば、500円のところもありました。

ここで注意が必要なのは、物によっては引き取ってくれないものもあるということです。地区によって大きさの制限を設けている会社もあるので注意してください。

上記で紹介したのはそれぞれの地区の処分にかかる料金でしたが、これよりもさらに安く依頼する方法も存在します。

それは回収業者に依頼することです。業者側も値段設定を地区よりも高くしてしまうとお客さんが依頼してくれないのを知っているので安く処分できることで勝負している業者もいます。
じゃあ、その業者をどのように探すのが良いのか。
答えは、ゴミナビ!で検索することです。

不用品・粗大ごみ回収業者欄のご自身のお住まいの都道府県を選択するだけで、依頼できる業者が一覧で表示されます。
その中から価格を比較して依頼をするだけです。

業者によっては、買取をしてくれる業者もいるので、ご自身に合う業者を探してみてください。

今回は、お住いの地区で処分するよりも安く粗大ごみを処分するための方法をお話ししまた。
ちなみに処分するにあたって他県の方が安いからとご自分で持ち込んでも住民票の提示や住んでいることが証明できないと荷物の引き取りすらしてもらえないというのが原則になるのでお気を付けください。
お住いの市町村で定められた金額よりも安く処分を依頼するためには、業者に依頼することが一番です。


リアルな口コミ20000件突破!全国登録業者数は9000社以上!
日本最大級の不用品・粗大ゴミ、遺品整理、不用品買取など、
日本全国はもちろん東京、埼玉、京都、福岡の回収業者をまとめた口コミサイトといえばゴミナビ!評判・口コミ・相場が満載!

前のページに戻る

バックナンバー

本棚の処分方法4選

最近では電子書籍が流行していて家に本がないという人もいるかもしれません。本棚のスペースを空けるために持っ...続きを読む

Posted by 2021.12.21

CtoC事業の闇って?

店舗や買い取り業者を挟まずして、顧客同士が売買契約を行うことができるのでCtoC事業と言われています。 ...続きを読む

Posted by 2021.12.06

食器棚の処分方法

大きさや素材から、燃えるゴミとは異なることは明らかで、自分で捨てて良いものなのか、どうやって捨てるのか困...続きを読む

Posted by 2021.10.24

観葉植物は粗大ごみ?

お引越しの時や飾っていた観葉植物が枯れたりして処分をしなければいけない状況になった場合どのように植物を処...続きを読む

Posted by 2021.10.24

断捨離のすすめ

「もういっそのこと物を全部捨てたい!」「どっちを向いても物だらけの部屋にうんざりしてきた…」そんなときに...続きを読む

Posted by 2021.10.22

BBQのごみについて

バーベキュースポットとしても人気のとある河川敷ではバーベキュー(BBQ)の大量のゴミとともにコンロなどま...続きを読む

Posted by 2021.10.22

深刻化する孤独死

誰にもみとられず、自宅でひっそりと、1人で最期を迎える「孤独死」――。 ニッセイ基礎研究所によると、わ...続きを読む

Posted by 2021.10.22
不用品回収ここだけの話